□■エイズ感染が簡単に判定出来る検査に人気集中!
話題にも上がらなくなったエイズの新規感染者が日本では増加しているらしい。まだ不治の病なわけで検査して知ってしまったら、・・・人生観変わるだろうね、当たり前か。14倍、これはそれだけ不安な人がいるってことだよね、どうなんだこれって!

+「手軽に判定」HIV検査の新システムに注目集まる (ANN 2004年10月18日)
HIVの新規感染者が増加するなか、感染しているかどうかがすぐに分かる手軽な検査システムが注目を集めています。
東京の江戸川保健所が実施している新たなHIV検査システムは、専用のシートに血液を垂らすだけのもので、わずか15分で結果が出ます。従来の検査は、判定が出るまで1、2週間かかるうえ、採血と結果通知のために合わせて2回、保健所に出向く必要がありましたが、新システムはカウンセリングなどを合わせても1時間程度で終わります。この手軽さのためか、新システムを取り入れたこの保健所には、今年8月、導入前の去年に比べて14倍近くの人が検査に訪れたということです。新システムはすでに一部自治体でも行われていますが、厚生労働省は「できるだけ多くの地域で普及させたい」としています。

[PR]
by markzu | 2004-01-01 00:07 | マークズ通信(2004)


<< □■「腹いせに…」 タイ人少女... 「土下座の件」誠に申し訳ございません >>