□■ゴール守って家守らずのカーン離婚慰謝料多額 博打で元阪神フィルダー失踪、人生いろいろ
オーィ! どこにいるんだフィルダー。同じ元阪神のオマリーは日本で監督になるかも知れないんだぞ、知っているか? 知らないだろうな、それどころではないか。
1989年に阪神で活躍し、大リーグでもタイガース時代の90、91年に本塁打王に輝いているセシル・フィルダー氏(41)(98年引退)について、19日付のUSAトゥデイ紙が「ギャンブルで多大な借金を作り、失跡している」と報じた。
元阪神のフィルダー失跡、ギャンブルで多額借金…米紙(読売新聞 2004年10月20日)
元阪神フィルダー失踪!ギャンブルで身を持ち崩し(ZAKZAK 2004年10月20日)

19日付のドイツ紙ビルトは、離婚係争中のブンデスリーガ・バイエルンのGKカーン(35)が、夫人のシモーネさんへ支払う慰謝料額は250万ユーロ(約3億4000万円)と報じた。
カーンの離婚慰謝料は3億4000万円(サンケイスポーツ 2004年10月20日)
[PR]
by markzu | 2004-01-01 00:12 | マークズ通信(2004)


<< □■「天下ご麺」店主飲酒でごめ... □■また三菱トラックのプロペラ... >>