□■新潟中越地震死者37人中7人がエコノミークラス症候群、これって人災では?
29日、新たに2人が車中泊で死亡 中越地震、死者37人に
新潟県中越地震は30日、発生から1週間を迎える。新たに2人が車内での避難生活の中で死亡したことが29日にわかり、地震による犠牲者は37人となった。このうち16人は建物の下敷きになるなどした犠牲者で、7人が揺れによるショックなどで死亡。残る4割弱の人たちは、地震後に体調を崩すなどして亡くなった。避難生活を強いられている人はいまも8万4千人以上<中略>これで、地震後に亡くなったうちの計7人が「エコノミークラス症候群」と思われる症状で亡くなったことになる。

1週間経ってもまだ車で寝泊りしているわけ、それはエコノミークラス症候群にもなるよ、12,3時間のフライトでも発病するんだから。体育館などの避難所はプライバシーがないのでイヤと車で寝泊りする気持ちよくわかります。早急にテントでもいいですから、仮設住宅を建ててほしい。震災の難を逃れ助かったのに二次災害的なエコノミークラス症候群で死亡って、あまりにも悲しい。

意外な二次災害…エコノミークラス症候群、特に女性
深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)
2004年10月30日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 00:48 | マークズ通信(2004)


<< □■人質の香田さん殺害(遺体発... □■「おれおれ」の次は偽メール... >>