□■新潟県中越地震 とんでもないことを言っている政治家たち!
自民、不満「感謝の映像ない」
2日午前の自民党総務会で、新潟県中越地震など一連の災害で政府要人や自民党幹部が視察した際のテレビ報道について「被災者が支援に感謝する映像は流されず、住民の不満の声ばかりが報道されている」との批判が相次いだ。
いったい何を言っているのでしょうか。政府、政治家って国民のために働く、その当たり前の映像を放送してもまったくニュース性はないわけで、それより、政治家に現状の不満を訴える被災者の映像の方がニュースになるので放送する。この当たり前なことに不満って何なんだ。結局自分の売名?行為のために被災地に行ったのに、逆に突き上げられて「困っちゃった自分」が放送されたので怒っているのですか?

武部勤幹事長も「『物資をありがとう』とお礼を言われているところが全然放送されていない」との不満を示した。
農林水産大臣の時から「大丈夫ですか?」と思っていたのですが、やはり大丈夫ではなかったみたいです。物資は国民の税金で購入したはずで、貴方方はサンタクロースじゃないっての。
2004年11月03日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 01:09 | マークズ通信(2004)


<< □■10月28日から始まったY... □■島田紳助「書類送検へ、復帰... >>