□■北の独裁国家同様、堤王国の崩壊が近い・・・らしいです
堤2人息子世襲も幕引きへ、経営改革委発足
北の独裁国家同様、親子で世襲を続けてきた“堤商店”。堤家支配は、崩壊が近いとされる北の金王朝と同様、創業者の康次郎氏と義明氏の親子2代で終焉を迎えそうだ。

この記事はスゴイ、北の親子と同格で扱っている。

驕れる平家は久しからず・・・栄華を極め、勝手気ままにふるまう者は、長く栄えることはなく滅びてしまう、かな?

2004年11月24日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 02:39 | マークズ通信(2004)


<< □■米国、チリ大統領の両警護担... □■8割が仕事中に1時間ネットを私用 >>