□■警察官、この頃「ピストル」撃っています…撃ちすぎでは?
不審車両に警官が発砲、男2人が逃走・福岡市(11月20日)
ATM破壊男、警官発砲の弾当たっていた(11月23日)
急発進の盗難車に警察官が発砲、運転の男が重傷 大阪(11月27日)

この何年かで、日本の警察官が本当によく発砲する。たしかに昔のように「おい、こら!」と言葉で威嚇したって誰も従わない。逆に「おい、こら、とは何だ」とねじ込まれてしまうかな、今は。それに外国人の凶悪犯も多く、警棒だけでは「ダメ」な時代になったのでしょうね。

ただし、クルマ情報サイト「レスポンス」が行き過ぎでは?と記事をあげています。
銃撃は行き過ぎ---警察官を容疑者遺族が告発
警察官の証言は正しいのか---秋田の発砲事件
警官が発砲…緊迫状況ではなかった?

2004年12月1日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 03:13 | マークズ通信(2004)


<< □■脱法ドラッグにも罰則(東京... □■野田社長、「ブログ」でいま... >>