□■スマトラ沖地震・津波: 閉鎖の主要空港が復旧(牛に衝突の航空機を撤去)[BBC]
Key Indonesia aid airport cleared
BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Tuesday, 4 January, 2005, 10:58 GMT)

重要な救援基地となるバンダアチェの空港再開

インドネシア・アチェ州の主要空港が復旧し、津波の被害にあった地域に必要不可欠な救援物資の空輸が再開された。

この空港では、4日早朝に到着した航空機が牛に衝突したため、滑走路が閉鎖されていた。その後、救難作業員が航空機をなんとか移動させた。

航空網は、12月26日に発生した地震と津波の被害を受けた地域に、水・食料・医薬品を供給する手段として非常に重要である。

全体の死者数は現在14万人で、さらに増加する見込み。

震源地に最も近いスマトラ島にある辺鄙な村メウラボでは、4万人が死亡している可能性がある。この村の災害前の人口は9万5000人。
[抄訳ですので、詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年1月4日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 04:18 | BBC NEWS


<< □■スマトラ沖地震・津波: オ... □■日本振興銀行社長に木村剛氏... >>