□■イラク刑務所虐待のリーダーに有罪判決[BBC]
Iraq jail abuse 'leader' guilty

BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Saturday, 15 January, 2005, 00:18 GMT)

イラク刑務所虐待のリーダーに有罪判決

イラクのアブグレイブ刑務所で捕虜の虐待を主導したとして告発されている兵士が、有罪判決を受けた。

チャールズ・グレイナー(36)は、テキサスの軍法会議での4日間の審理を終え、捕虜を面白半分に暴行したとして有罪判決を受けた。

グレイナーは、5つの容疑について、命令に従っただけと抗弁し、無罪を主張していた。

最長15年の軍刑務所での禁固刑が言い渡される可能性がある。

10人からなる陪審は、5時間未満で評決に達した。

検察側のクリス・グレブライン大尉は、陪審に一連の虐待を説明し、2003年11月に同刑務所内部で撮影された写真やビデオを見せた。

アブグレイブでの捕虜虐待を示す多数の写真は2004年前半に公開され、イラクにおけるアメリカの行動に対する世界的な非難が起こった。

これら写真が、イラク、アフガニスタン、キューバのグアンタナモ湾の米軍収容所における一連の捕虜虐待の告発につながった。
[和訳は前半部分ですので、詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年1月16日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:13 | BBC NEWS


<< □■大久保 ロナウド抑え「最優... □■台湾のホテルすべて「ラブホ... >>