□■イスラエルのシャロン首相、パレスチナ武装勢力の弾圧を指示[BBC]
Sharon orders militant crackdown

BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Sunday, 16 January, 2005, 10:55 GMT)

イスラエルのシャロン首相、パレスチナ武装勢力の弾圧を指示

イスラエルのアリエル・シャロン首相は、パレスチナ武装勢力に対する弾圧の開始を軍に一任したことを明らかにした。パレスチナの新議長マフムード・アッバス氏が選出されてわずか7日後に今回の声明が出された。

同首相は閣僚らに「パレスチナの指導者が変わっても、テロ対策がとられていない」と述べた。

13日、ガザ地区の境界で起こった襲撃でイスラエル人6人が死亡した。

イスラエルは、襲撃後、パレスチナ自治政府との接触を停止している。

15日、ガザ地区に侵攻したイスラエル軍が8人のパレスチナ人を殺害。

7歳の子供を含むイスラエル人2人がパレスチナ武装勢力のロケット弾によって負傷。

シャロン首相は16日「イスラエルの軍および保安機構に対して、制限なしにどのような行動をとってもよいと指示した」と述べた。「この指示は、パレスチナがテロ対策を講じない限り有効である」

シャロン首相の新しい連立相手である労働党の閣僚らも、同首相の強硬路線を支持している。
[和訳は前半部分ですので、詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年1月16日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:18 | BBC NEWS


<< □■世界最高齢記録「67歳女性... □■米国で士気低下狙い「ホモ爆... >>