□■「日本を馬鹿にする国は地球上で韓国しかない」韓国歌手の「親日宣言」が波紋
「日本を馬鹿にする国は地球上で韓国しかない」

『殴り殺される覚悟で書いた100年ぶりの親日宣言』という本を出版した歌手の趙英男(チョ・ヨンナム)(60)さんという方の朝鮮日報のインタビュー記事です。

「誰が見ても靖国神社に関して日本に分がある」とか「日本の偉大さはポルノを通じて見た。近いうちに日本が米国を凌駕すると思ったのは、ポルノから始まる」 「歴史的被害意識のため韓国人の子供たちまでしり込みしており、硬直しているようで残念です。日本、米国、豪州の若者の奔放さが見ていて気持ちよいし羨ましいです」などなど、韓国のネットでは出版前から熱い論争が繰り広げられていたと記事は書いています。

2005年1月22日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:44 | マークズ通信(2005)


<< □■イラクでまた爆弾テロ、死者... □■「頭悪い、二度と来るな」の... >>