□■「インド」ヒンズー教の祭典中「将棋倒し事故」で「300人が死亡」数百人が負傷[BBC]
Scores killed in Indian stampede

BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Tuesday, 25 January, 2005, 16:58 GMT)

インドの将棋倒し事故で死者多数

インドで25日、ヒンズー教の祭典中将棋倒し事故が発生し、300人が死亡、数百人が負傷したもよう。

この事故は、インド西部マハラシュトラ州の僻地マンダハー・デヴィ寺院への巡礼中に発生した。

当局によると、宗教的な行列中に沿道の露店から出荷したため、数千人がパニックを起こしたという。

火災のため、丘の上に建つ寺院につながる狭い階段に群集が押し寄せたため、多数の巡礼者が圧死・焼死した。

現場は、ムンバイ(ボンベイ)から200 km以上南のワイ村付近。ヒンズー教の女神を崇拝するために、巡礼者が毎年この寺院に集まってくる。

今年は30万人以上が集まり、寺院までの狭い通路は、女性や子供を多く含む参拝者で混雑していた。
[和訳は前半部分で最終更新版でない可能性があります。詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年1月26日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 06:13 | BBC NEWS


<< □■NYラジオ局「被災者侮辱の... □■「ジョーダン」ミッドランド... >>