□■イラクで米軍ヘリ墜落、31人死亡[BBC]
Iraq air crash kills 31 US troops

BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Wednesday, 26 January, 2005, 21:45 GMT)

イラクで米軍ヘリ墜落、31人死亡

26日、イラク西部でヘリコプターが墜落し、米軍の海兵隊員30人と水兵1人が死亡した。米軍が2003年3月にイラク入りして以来、死亡者数としては最多。

また、イラクの別の地域でも、6人の米兵士、数名のイラク人が殺害された。

ヘリはヨルダン国境近くを悪天候の中飛行していた。軍司令官によると、敵対行為を示すものはなかったという。

ジョージ・ブッシュ米大統領が「素晴らしい瞬間」と呼んだイラク国民議会選挙が4日後に迫っている。

ワシントンの記者会見でブッシュ大統領は「全ての人に、テロリストに屈せず、投票するよう強く要請する」と述べた。

そして、ヘリコプター墜落に対して遺憾の意を表したが、詳細については国防省関係者が調査中であるとし「人命が失われるのは悲しいことだ」と語った。

また、26日はほかにも、ヘリが墜落したのと同じ反対勢力の強いアンバル州で4人の米海兵隊員が戦闘中に死亡し、イラク北部でパトロール中の陸軍兵士が攻撃され、1人が死亡した。

さらに、バグダッドでは道路脇に仕掛けられた爆弾により、兵士1人が死亡2人が負傷し、この日の米兵の死亡者数は37人となった。
[和訳は前半部分で最終更新版でない可能性があります。詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年1月27日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 06:20 | BBC NEWS


<< □■「コヤジブーム」到来…コヤ... □■[写真]イタリア「血を流す... >>