□■ドイツサッカー疑惑判定主審「不正認める」…それはないよ!
ドイツの疑惑の判定、主審が不正認める
昨年8月のドイツ杯1回戦、ハンブルガーSVがアマチュアチームのパーダーボーンと対戦した試合。格下のパーダーボーンに2度もPKを与え、これに抗議したハンブルガーSVのFWムペンザを退場処分に。この不可解な判定もあって2-4でハンブルガーSVは敗れた
自分の賭けが当たるように有利なジャッジをしたらしい・・・。

2005年1月28日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 06:37 | マークズ通信(2005)


<< □■アウシュビッツ解放60周年... □■飛んで火に入るレイプ犯 >>