□■ローマ法王の入院[BBC]
Ailing Pope to stay in hospital

BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Wednesday, 2 February, 2005, 17:03 GMT)

ローマ法王の入院

バチカンは、法王ヨハネ・パウロ2世(84歳)の容態は、人工呼吸器を含む終夜の治療を受たあとは安定していると発表した。

法王は、1日夜インフルエンザが突然悪化して呼吸困難となり、ローマ市内のジェメリ病院に搬送された。

その後バチカンは、法王の心肺機能は「正常範囲にある」との声明を出した。

スポークスマンのホアキン・ナヴァロ-ヴァルス氏は、「法王はさらに数日間入院する予定である。法王の意識はしっかりしている。2日に微熱があったものの、病院のベッドでミサに参加した」と話した。
[和訳は前半部分で最終更新版でない可能性があります。詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年2月3日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 07:31 | BBC NEWS


<< □■鬼のパンツはなぜトラ柄?…... □■マリア・シャラポワ 東レ「... >>