□■国連の石油・食料交換計画責任者に非難[BBC]
UN oil-for-food head criticised

BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Thursday, 3 February, 2005, 22:07 GMT)

国連の石油・食料交換計画責任者に非難

サダム・フセイン政権下のイラクにおける国連の石油・食料交換計画に関する報告書は、プログラム責任者を強く非難している。

独立調査委員会において、ポール・ヴォルカー委員長は「ベノン・セヴァン氏は、イラクに対して特定の会社に石油を割り当てるよう再三要求した」と説明。

セヴァン氏は不正行為を否定し、声明を出す予定であると語った。

廃止されたこの計画は、国際的制裁措置の影響を緩和するため、イラクが石油を販売して食糧や医薬品を購買できるようにするものであった。

問題のプログラムに関係する申し立ての中には、サダム・フセインが資金の一部を個人的に有用していたとするものもある。
[和訳は前半部分で最終更新版でない可能性があります。詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年2月4日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 07:44 | BBC NEWS


<< □■神田うの「豆」と「パンス... □■胸がどきどきする「写真」 >>