□■[F1] 2月5日のニュースを読んで
F1-Live.com
ピッツォニアはウィリアムズでハッピー レースシートは逃したが・・・
彼はこう言うしかないよなぁ。それに今はいったんF1から離れたら、なかなか戻れないし、またF1の「変化」の速さにもついていけなくなるのは、昨シーズンのジャック・ビルヌーブで証明?さてた感じですしねぇ。でもブルツのようにテストドライバーを長くやるのも考え物ですが。ブルツもそう思ったのか、今年マネージメント会社を変えたようです。

ジョーダン、月曜日から新車をテスト トヨタエンジン搭載のEJ15が初走行
いよいよ、ジョーダンのトヨタエンジン始動開始です。ドライバーはかなり未知数ですが、ミッドランドはどれほど活動資金を投入するか楽しみです。F1は参加することに意義はないと僕は思っていますので、どんどんお金を使って、車をよくしてほしいものです。

ニッサニーがミナルディのテストドライバーに しかし金曜フリー走行には参加の予定なし
これからは話題に出てきたドライバー、必ずチャックしていないといつ何時F1に乗るかわからない。F1自体が本当に世界的な展開してきているわけですから、欧州の各F3と日本とアメリカのトップドライバーチャックじゃもういけないよね。今回のジャーダンで確信しました。
チャノック・ニッサニー(イスラエル)。この人の経歴すごい。2002年からレース初めて、もうF1テストドライバー。やはりイスラエルではじめての本格的?なドライバーなので、自国のスポンサー集まりやすいのでしょう。ただ金曜日の予選を走らないということはそれだけの実力がまだないか、資金提出が足りなかったか、どちらかだと思いますが実力かな。

コスト削減推進案 FIAとフェラーリの提案とは
これって何の意味もない。会議に出たのがFIA会長のマックス・モズレーとフェラーリじゃ合意に至ったと言っても、何の効力もない。またここで決まったことがルールになったらそれこそ大変なことになる。

F1Racing.net
BARは非合法のギアボックスを使用している?
どのサイト見ても、ホンダがCVTのテストしていると書いていますが。無段変速ギヤボックスは禁止ですから、これはどうなんだろう。CVTだが継ぎ目がある?のかな、まったくわからない。

GPDA アルバートパークで集会開催へ
ドライバーのあのミーティングはGPDA(グランプリドライバーズアソシエーション)が正式名称なんですね。初めて知りました。

トゥルーリ トヨタはクイック&コンペティティブ
読み進んでいくと結構問題ありジャン! やはりレースで走って見ないとわからない感じだ、トヨタは。

フィジケラ:フェラーリ支配はまもなく終わる
フィジケラは最終目標はフェラーリでドライブじゃなかったの、もうあきらめたのかな。ただ「今年もナンバー1になるとしてもね」って、それって終わってないよ。まぁ彼はブッチギリ一番は終焉ということかな。そうなってもらわないとF1人気がどんどん下がってきますからね。あっ、欧州ではです。日本は今年も琢磨の活躍で盛り上がるはずです、絶対に。

motorsports.nifty.com
☆ 井原慶子、ジョーダンのドライバー候補?
リップ・サービスとしても凄くうれしい。英国F3の成績しだいで今年中にF1のテストドライブさせてもらえるかもしれない。そうなってほしい。頑張れ、井原慶子!!

□■日本女性「英国F3」フル参戦…元レースクイーン、頑張れ!(2005年1月15日)

2005年2月6日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 08:00 | F1通信


<< □■独サッカー「八百長」報酬は... □■蓮田市用水路25歳「600... >>