□■大阪市役所の「原始自治体」ぶり
配備パソコン1万5千台の半数「ネット不可」…大阪市
IT化を担当する市情報システム推進課の課長は「庁内ネット接続が全員に必要かは疑問。職場や職員からも要望はほとんどない」
言い切っています。「職場や職員」で「市民」は出てきません。いまだに電話かファクスがメインで、他の自治体や企業からは「電子メールがほとんど使えず、仕事のペースが合わない」・・・でしょうね、当然だと思います。

2005年2月7日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 08:13 | マークズ通信(2005)


<< □■[F1] 2月6日のニュー... □■ルイ・ヴィトン日本で「値上... >>