□■[F1] 2月6日のニュースを読んで
F1-Live.com
マックス・モズレーからの手紙 次回の会合にはぜひともご参加を・・・
哀れを感じでしまう。
>2008年に向けて画期的な案をお持ちの方は、今こそ提示のチャンスです。
これ、どうなってるの。画期的な案だって!

F1Racing.net
ドミンゲス ジョーダンサードドライバーか?
またニューフェイス出ました。マリオ・ドミンゲス(メキシコ人)
昨日のイスラエル人はテストドライバーでこの人がサードドライバーかな。でも本当にレッドブルの監督が言うように、ジョーダンはすべて新人ばかりで、どうするの。資金持込でジョーダン乗りたいってベテランはいそうもないしね、致し方ないか。。。

インド カーティケヤン効果に期待
やはり、前回書いた通りに展開しそう、彼はインドの中島悟になりそうです。違うネットサイトでは4,5年中にインドでF1開催したいと彼が言っていましたが、中国でも開催したのですから十分可能性はありますよ。

中国合弁企業 今度はレッドブルに興味津々
中国の企業がジョーダン買収かって昨年末流れていたが、これ読むとガセではなかったようです。今度はレッドブルにスポンサー参入目指しているそうです。インド、中国、イスラエル・・・!!

ドバイF1はどこへ向かう?
ミッドランドが1年前倒しで、参戦したわけで。ドバイもミナルディ買収してエンジンはベンツってのか一番現実的かな、ただGP参入立ち消えの可能性も大。国がオーナーのチームはどうなんだろう、まったく想像が出来ない。

2005年2月7日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 08:14 | F1通信


<< □■[写真]さっぽろ雪祭り「ヨ... □■大阪市役所の「原始自治体」ぶり >>