□■[F1] 2月8日のニュースを読んで
F1-Live.com
ジョーダンのドライバー選びは間違っている?! レッドブル、ホーナー代表の意見
この発言何度目かな。この31歳の代表、クリスチャン・ホーナーって自分に自信ないのかも。今は他人様のチームドライバー選択云々言っている場合ではない。

トゥルーリTF105の弱さを認める ショートランでは速いが・・・
マイク・ガスコインの車、今回ハズレか? この人当たり外れ大きいからな。リアタイヤの消耗が激しいと記事は書いているが、リアタイヤでしょう、これって厳しいかも。フロントなら羽の力である程度修正できるが、後ろはマシンの設計のような気がするが、あと3週間見守りたい。

フェリペ・マッサにインタビュー 「ビルヌーブに勝ちたい」
ビルヌーブはワールドチャンピオン経験者だからとても手強い相手だ。きっとお互いに“倒してやる”って思っているよ
このインタビュー、マッサの素直で前向きな性格がしっかり出ていて楽しいです。

ロシア人ドライバーがミッドランドのテストに参加? シュナイダーはロシア人を起用したい
ミッドランドがロシアなんだから母国のドライバーにチャンスを与えるのは当然でしょう。名前はローマン・ルシノフ。

オーストラリアでもF1がストリートパレード ロンドンの次はメルボルン
昨年のロンドンの時、行けばよかったなぁ。今度のチャンスは逃さない、絶対に。でももうないよね、たぶん。

F1Racing.net
クルサード 彼に対する批判に反論
引退するべきだったと批判されているんだ。「誰かがボクのためにチャンスを与えてくれるなら、ボクはそれに自分の100%を注ぎ込む」貴方より年下の31歳代表のためにも頑張って下さい。

F1を目指す女性ドライバー
井原慶子かと思って開けたら違いました。21歳スコットランド出身のスージー・ストッダート。井原と同じイギリスF3に出るようです。今年のイギリスF3は女性同士のバトルも見られるかもしれない、楽しみです。頑張れ、井原慶子!!

ルノー RS25は最高のV10エンジン
レースで走ってからだよ、評価は。特に今年はひとつのエンジンを2戦走るのだから、本当にレースやってみないとわからない。3、4戦走ってみないと今年はなんとも言えない。

レース復帰を願うブルツ 新しいマネージャーと契約
ジャンカルロ・フィジケラとベネトンで最速若手コンビとして走っていたのはいつだ。かなりたつよね。そろそろと言うかちょっと遅い感じだが、このままテストドライバーで終わるのもさびしい。でもまだ30歳なんだ、レースに復活してほしい。

ハッキネン F1復帰はないと断言
年齢が問題とハッキリ言っている。その通りだと思う。36歳、F1を走り続けているのなら問題は少ないと思うが、いったん離れて復帰は難しい年齢だと思います。

ヴィルヌーヴ チームの向上を手伝いたい
ヴィルヌーヴ、チームのためには当たり前で、それより昨年末のような走りじゃもうレーサー生命絶たれる感じなので、自身も頑張ってほしいよ、元チャンプなんだからさ。

ピッツォニア チャンプカーへ転向か
マネージャーの行動が表に出るということは、何かの意志表示な訳で、あとは本人しだいなのかも知れない。

2005年2月11日.
[PR]
by markzu | 2004-01-01 08:44 | F1通信


<< □■[F1] 2月9日のニュー... □■[F1] 2月7日のニュー... >>