□■イラク選挙、シーア派政党連合が勝利[BBC]
Shia parties triumph in Iraq poll

BBC NEWS トップ記事(Last Updated: Sunday, 13 February, 2005, 16:19 GMT

イラク選挙、シーア派政党連合が勝利

イスラム教シーア派の立候補者が中心となり、宗教的指導者である大アヤトラ、アリ・シスタニ師が後援する政党がイラク選挙で勝利した。

選挙管理委員会は、同政党は850万票の投票の半数近くを獲得したと発表。

クルド系の二大政党は、投票の約4分の1を獲得して2位に、イヤド・アラウィ暫定首相率いる政党連合は3位となった。

サダム・フセイン政権下で優位を占めていたイスラム教スンニ派の多くは、1月30日の選挙をボイコットした。

シーア派の指導者は、スンニ派を政治過程に引き込むよう働きかけると述べた。

クルド系政党の得票は220万票近く、アラウィ首相の「イラク・リスト」の得票は120万票近くであった。

特派員によると、クルド系政党は定員275人の国民議会において均衡勢力を保持することを期待しており、大統領ポストを望んでいる。

主要政党の「シーアリスト」および「統一イラク同盟」は新しい首相を指名するものと見られている。
[和訳は前半部分で最終更新版でない可能性があります。詳細はリンク先をたずねて下さい]

2005年2月14日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 09:08 | BBC NEWS


<< □■サッカーW杯予選「旅行業界... □■「痔主」に朗報「大臣賞の新... >>