シューマッハの子育て…「お金は何もせずに手に入るものではない」
シューマッハの子供の小遣いは週280円!:Excite ロイター
「お金は何もせずに手に入るものではないということを学んで欲しいんだ」
ミハエル・シューマッハのご両親は彼ら兄弟のために転職して、父はレーシングカート場の管理人、母はそこのレストランに勤めて、息子たちを育てた。そして彼もレーサーをはじめた頃は自動車修理店で働いていたわけで、お金の大切さを良く知っているからこそ自分の子供たち(8歳と6歳)に対しては引用↑のコメントなのだと思う。

またお金の使い方も先のスマトラ沖地震の時は1000万ドル(約10億5千万)の寄付、そして毎年ユネスコに2億円寄付と、とてもスマートで素晴らしい。

2005年3月3日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 10:36 | F1通信


<< ウェーバー バトンの挑発は気にしない レッドブルレーシング オースト... >>