毎日新聞のF1記事は痛い!
F1:ホンダがBARに出資、トヨタとライバル争い激化:毎日新聞

ホンダとトヨタ自動車がライバル意識をむき出しにしている
なんか違和感あり過ぎる。確かにライバルなんだけど、それはF1チーム全体に対して。それにまだ力の差がありすぎて、ホンダが「トヨタがライバル」って言ったらその時点でチームのモチベーションが下がっちゃうよ。またトヨタだってライバルというよりも「追いつきたい」だと思う。それにF1チームは勝利を目指して頑張っているのであって、国内の販売合戦じゃないんだから、どうして未だにこんな記事書くのかなぁ。

この記事はトヨタが買い取った「富士スピードウェイ」の全面改装落成式でのトヨタ幹部の発言「ここでF1を開催したい」を受けての記事なんだろうけど、開催誘致とレースはまったく次元が違うのですが。

2005年3月4日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 10:44 | F1通信


<< F1第1戦オーストラリアGP ... ミナルディ「非合法マシン」フェ... >>