F1通信(2005年4月)
a0000883_9195410.jpg
記事はこちらから

写真は2005年4月21日撮影



+テスト走行で、ミナルディ『同士討ち』 これは『エンジン』の1シーンではない(Nifty F1)
+BAR新任現場責任者ジル・ド・フェランの歓喜と憂鬱。。
+ レッドブル、来シーズンから「レッドブル フェラーリ」のチーム名に
+フラビオ・ブリアトーレ、ルノーと契約延長
+レッドブル、2006年から2年間フェラーリエンジン
+F1第4戦サンマリノGP フリー走行2回目 ペドロ・デ・ラ・ロサ今日2回ともトップ!
+F1第4戦サンマリノGP フリー走行1回目 BAR、2台とも上位!!
+予選方式変更か!?
+アントニオ・ピッツォニア、サンマリノGP走行か?
+資金不足で今年も金曜日3台走行はない…ザウバー
+モントーヤ、サンマリノも欠場。代役はブルツ!
+ホンダ「我々の目標はワールドタイトルの獲得だ!」…そしてポール・リカールでは琢磨がトップ
+FIAがルール変更、「クリエン」金曜サードドライバー決定
+バトン「他のチームと比較してどの位置にいるか難しいところだが、チームは前進している」
+ミッドランド、来年はフェラーリエンジンに車体はロシア国旗色か?
+クリスチアーノ・ダ・マッタ、いまだに怒っています!
+マックス・モズレーFIA会長「来年(2006年)から開催しよう」と富士スピードウェイに!
+佐藤琢磨「バルセロナはすごくポジティブなテストだった」
+ミハエル・シューマッハ「世界で影響力ある100人」に選ばれる
+ペーター・ザウバー、ついにジャック・ヴィルヌーヴを庇護せず!!
+ブリヂストン「他のチームが我々のタイヤを望んでいるなら、彼らと話をしたい」
+レッドブルオーナー、今度はサッカーチームを買収
+ザウバー「ヴィルヌーヴとのパートナーシップは、現在難しい局面を迎えている」
+バリチェロ「フェラーリにおいてはまったくパニックはない」
+「富士スピードウェイ」、リニューアルオープン
+バルセロナテストでF1ファンが一喜一憂していた時、ミナルディは、、
+F1日本GPチケットの顧客情報漏れ
+レッドブルのオーナー「来年はクリスチャン・クリエンとヴィタントニオ・リウッツィ」
+ガスコイン「トヨタはタイトルを争うことができる」
+ジル・ド・フェラン「最初はバトン、琢磨を理解したい」
+フェラーリ以外のF1チーム、FIAとのミーティングを再び欠席へ
+福井威夫ホンダ社長「絶対に優勝する」
+BAR、レース現場最高責任者にCARTチャンピオン2度のジル・ド・フェラン!
+ザウバーのエンジニアたち「ジャック・ヴィルヌーヴじゃテストにならない」
+フェルナンド・アロンソ「ミハエルはボクのヒーローではない 」って、もう天狗か!と思ったが、、、
+マイク・ガスコイン「もしF1がルール改革を行なっていなければ、トヨタは未だに中盤に埋もれていただろう」
+16戦あれば、チャンスは必ずある! ミハエル・シューマッハ
+レッドブル予定通り第4戦から「ビタントニオ・リウッツィ」
+F1第3戦バーレーンGP フリー走行2回目 ブルツがトップ!ミハエル5位
+F1第3戦バーレーンGP フリー走行1回目 フェラーリ新車2位と5位!
[PR]
by markzu | 2005-04-28 00:00 | F1通信


<< アルバート・ドック定点撮影 [... リヴァプール 傘を販売している... >>