前半主役は琢磨?!?/F1第6戦モナコGP レース結果
2004年5月23日(日)
あの琢磨のスタートはなんだ! R.バリチェッロ 、 K.ライコネンの前に一気に出て、そして M.シューマッハのタイヤにキスして「よけなさい」。 M.シューマッハも思わすハンドルを切って、「どうぞ、いって下さい」 でもそれだけでは琢磨の勢いは止まらず、チームメイト・バトンにも襲いかかっているのだから、恐れ入っちゃう、そして今度は、走行中もの凄い白煙だしてコースストップ。その白煙で視界ゼロのコースでD.クルサードにオカマほってG.フィジケーラが横転。
後半はM.シューマッハがJ.モントーヤと接触でリタイヤ。M.シューマッハがピットで星野仙一的な激怒でモノにあたった時、英国のアナは「オオオ、マイケル、ワァォーーー!!!」
■優勝はヤルノ・トゥルーリが初優勝

琢磨の車はガソリンになんか特別な混合物でも入れていたのかな、だからジャンプスタート出来たのですが、エンジンが持たなかった、マチガイナイ!!。(ジョークです!)
a0000883_2195670.jpg
いい感じになってきたぞ、次回は頼む、琢磨!行ってくれ!!飛びたってくれーーーー!!!

F1第6戦モナコGP レース結果(モンテカルロ市街地:3.340km)
1 J.トゥルーリ  (ITA) Renault
2 J.バトン (GBR) B.A.R Honda
3 R.バリチェッロ (BRA) Ferrari
4 J.モントーヤ (COL) Williams BMW
5 F.マッサ (BRA) Sauber Petronas
6 C.ダ・マッタ (BRA) Toyota
7 N.ハイドフェルド(GER) Jordan
8 O.パニス  (FRA) Toyota

=写真は04年5月15日撮影=
[PR]
by markzu | 2004-05-23 23:19 | F1 (2004)


<< いい天気が続いています!! 琢磨、カッコ悪すぎ!/F1第6... >>