F1第8戦カナダGP 予選結果
2004年6月12日(土)2
今回英国では予選生放送なし、まったく!本場じゃないの、ここは。
残念ながら、英国はテレビ的には日本よりF1観戦環境が良くありません。予選も2回目だけですし、レースは生放送中にCMが入ります。
英国のホテルで国営放送(BBC)がF1を生放送しているのを見て、感激したあの思い出を返せ!と言いたいです。
有料放送も生放送はしていません、つまり地上波の(生放送中にCMの入る)民放(ITV)を見るしかないのです。
日本のようにお金払ってもいいですから、しっかり観戦出来るようにしてほしいです。
今回は、サッカーのユーロ2004にぶつかるので避けたのかも知れませんが、でも残念です。

F1第8戦カナダGP 予選結果
 1位R.シューマッハ (GER) Williams BMW
 2位J.バトン (GBR) B.A.R Honda a0000883_13243440.jpg
 3位J.トゥルーリ  (ITA) Renault
 4位J.モントーヤ (COL) Williams BMW
 5位F.アロンソ (ESP) Renault
 6位M.シューマッハ (GER) Ferrari
 7位 R.バリチェッロ (BRA) Ferrari
 8位K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes
12位C.ダ・マッタ (BRA) Toyota
13位O.パニス  (FRA) Toyota
17位佐藤 琢磨 (JPN) B.A.R Honda
琢磨は、最終コーナーでスピン、接触はなくそのままタイム計測したそうです・・・・・・・・・・。

先々週6月2日にサッカー「イングランド代表対日本代表戦・観戦記」記載したところ、僕のブログへの訪問者数が多い日で4桁も来て頂き、改めてサッカー日本代表人気を思い知らされたのですが、先週は6月9日に「カーレース雑誌は琢磨、琢磨です!!」を載せたところ、またまた多い日は4桁の訪問者数があり、下記の結果になりました。
a0000883_21553.jpg
予選結果にはガッカリですが、琢磨人気、キテマスね!嬉しいです(今は心からとはいきませんが)
ここで表彰台にでも上がったら、一気に琢磨人気爆発だったのに、17位では正直、入賞を目指す、レース展開になると思われ、惜しいな。
こうなったら、雨でも降って、いろんなこと起きて、一気に表彰台って、無理かな??

2004年6月13日(日)
深夜1時22分、たった今、カナダGP予選の録画放送見終わりました。
atwightexさんがコメントで書いていたように、本当にきれいなスピン走行で観客も大喜び・・・って、デモ走行じゃないんだから、頼むよ、琢磨!!
テレビアナも、琢磨走行時は日本人で初めてのポールポジションを取れるかとか、もう期待一杯で話していたら、いきなりスピンで「琢磨バンザーイ!!」だって、日本語だよ!、聞きたくないっての、こんな時に。
予選終わってからも、琢磨のスピンをいろんな角度から何度も流して、アナと解説者は笑いながらリカバリーが上手いね、だって、マァもうそれしかいいようがないよね、そして琢磨のインタビューは琢磨も周囲も笑顔で、琢磨「僕のミスです」。なんか彼には、もう好きにガンガンスピンでもなんでもやってくれってという心境かな。目くじら立てて応援すると体、持たないかも。彼のドライブを楽しみながら、応援をすることにしました。楽しませてください、琢磨!!

川北NOWさんの琢磨スピン・スライドショー!!  琢磨、きれいにまわっています!!!
[PR]
by markzu | 2004-06-13 00:09 | F1 (2004)


<< 琢磨リタイアには原因があった!... 琢磨の車、トラブルか??/カナ... >>