佐藤琢磨
a0000883_20115418.jpg
2004年3月7日(日)
3月6日(土)「時差(F1テレビ観戦)」の僕のブログにこんな質問が、
Commented by asaka_nagamori at 2004-03-06 22:46
そちらでのバトン、そして元イギリスF3チャンピオン琢磨の評判はどうですか?
海外での評判を聞いてみたいです

 バトンはそこそこ知名度、人気もありますが、琢磨はまだまだ異邦人、またはお客様ですね、今回の予選1回目、何度か大きくカウンターを当てる場面をオンボードカメラから撮った映像をリプレイしながら、「今回のホンダエンジン強力なのかな?、コーナーのコントロール大変みたいだね、頑張ってるね」だし、2回目は一転「日本人の琢磨佐藤!、スーパーラップ!!、素晴らしい!!!、日本人ドライバー琢磨、トップのタイムです。一昨年ジョウダンからデビュー、昨年BARテストドライバーの日本人琢磨、ここまでの最高タイムです・・・」ってまったくの新人じゃないのに、こんな説明というか、本当に驚いたー、やったね!みたいな、「まさか日本人が・・・」的なアナウンスでした。

 F1の世界って元F3チャンプとか関係ないみたい、速いかお金待っているか(集められるか)だけかも。昨年総合2位のライコネンや琢磨のチームメイト・バトンだって、F1までの経歴じゃ琢磨の方が上ですよね、でも誰も琢磨の方が速いとは思っていませんよね、その年F3で一番速くても、F1では速いとは認められないってことですよね。また本当にこいつは速いってドライバーはライコネンのように入門的なフォーミラーカー乗ってすぐにピックアップされる世界ですよね。琢磨はまだ今までの日本人ドライバーと同じでお金(スポンサー)もしくはホンダのバックアップでF1ドライバーになったやつという感じかな、実際琢磨はホンダエンジンの車しか乗っていないしね。ですから今年、同じ車のチームメイトのバトンに何度も予選、本戦で勝たなければ、実力認められないと思います。

 ちょっと厳しいけど、頑張れ、琢磨!!

写真は2003年12月5日マンチェスターユナイテッドスタジアム対岸から撮りました。
[PR]
by markzu | 2004-03-08 01:23 | F1 (2004)


<< FAカップ トランメア 再試合!!! リネカーとFA cup3月6日の結果 >>