カーナビ!!
カナダ日記付録1
今回のカナダで感動したもののひとつに、カーナビがあります。
はっきり言ってカーナビは日本以外はまったく「オモチャ」で使えないと思っていたし、実際今までは使い勝手が悪かったです。カーナビ付レンタカーを借りて、第一印象は、「まだ、こんなレベルか!」、日本のカーナビを見慣れていると、これ(写真)を見れば、どなたもそう思うのではないでしょうか。しかし、これは使えます、大活躍しました。
a0000883_83159.jpg
400万人都市トロントでも、カナダの大自然でも、まったく問題なく目的地まで誘導してくれました。
音声で「右折しなさい」「左側を維持しなさい」などなど、難しい英語は一切なし、そして曲がる時は画面にコーナーが拡大表示されるので問題ありませんでした。さらに使用して2日目に気付いたのですが、7ヶ国語対応なんですよ、その中に日本語もあり、驚きました。やはり母国語の方がいいに決まっています。ちなみに7ヶ国語は英語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、スペイン語。
レンタカーにカーナビ、カナダでは使えます!!
ただし、絶対に日本のカーナビと比べないで下さい。
日本のカーナビや携帯電話の機能性は忘れた方が、海外ではストレスになりません。
[PR]
by markzu | 2004-07-18 08:33 | カナダ日記(2004/7)


<< ボーダフォンカップ・チケット カナダ日記 7月8~13日 >>