Autosportが今年2回目の琢磨特集!!!
2004年7月2日(金)
Autosport誌は琢磨がアメリカGPで3位になった時は小さな囲み記事で写真も本当に小さく、ガッカリしたのですが、今回の特集を読んでいると、この雑誌は佐藤琢磨には1位、もしくはアクシデントしか似合わないと思っているのかもしれません。
Autosport '04年7月22日号・佐藤琢磨特集は4ページ。日本にいる時から、この雑誌読んでいるのですが、まだほとんど実績のないドライバーで、年2回の特集は記憶に無いです。でも琢磨の活躍によってはあと1,2回は特集組まれるかも知れません。今回は大文字と特集写真を載せましたが、記事もこんな感じ↓でかなり面白かったです。1回目はこちらです。
a0000883_14212456.jpg
佐藤琢磨「いつも攻撃的でいようと思います。誰かが前にいたら必ず抜きます!!!」
ルーベンス・バリチェロがなんと言おうと関係ない。佐藤琢磨の登場は、この10年間のF1でもっとも刺激的な出来事のひとつだ。(ジョナサン・ノーブル)

a0000883_14443836.jpgこのシンプルな副題は3,4の意味を持っていますね、それだけ琢磨は深いって事か?
a0000883_14502746.jpg佐藤琢磨は、
他のドライバーだったら限界だと思うような動きも平気でやってしまう。


そして、今までの琢磨の活躍↓が見開きの各左側に載っていました。
「Hit list」とは・・・、いろんな意味で琢磨はすごい!!!
a0000883_155614.jpg
アドバイスとか変更が必要だと思ったら、それを受け入れます。(佐藤琢磨)
でもそう思っていないから、今のままでいい!!ってことか、いいねその強気な気構えが!!
われわれの目標は、スピードを落さないで琢磨を少し落ち着かせることだ。(ジョック・クレア 琢磨のエンジニア)
[PR]
by markzu | 2004-07-23 15:21 | F1 (2004)


<< ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ ... 寿司ピザ すしピザ スシピザ ... >>