浦和レッズファン50人無料で招待!!今回のVodafone Cup救済措置
8月5日のVodafone Cup マンチェスター・ユナイテッド 対 浦和レッドダイヤモンズ戦、中止についてVodafon cupオフィシャルサイトで以下のような発表がありました。

冒頭で
Organisers of the 2004 Vodafone Cup have agreed an innovative gesture to compensate Japanese fans denied by thunder and lightning from watching their team, Urawa Red Diamonds, take on Manchester United at Old Trafford on Thursday.
簡単に訳しますと....
2004ボーダフォンカップの組織委員会は、(今回の中止に対して)日本人ファンに対する革新的補償措置をとることに合意(素晴らしい、自分たちの措置を革新的と言い切っています!!)

IEP(サッカー国際試合の企画会社)、ボーダフォンとマンチェスター・ユナイテッドFCが浦和に対して次のような発表をしています。
・浦和レッズファンを50人、来シーズンのマンUのホームゲームに無料で招待する。
・試合を見るために日本から英国に来たレッズファン 800人については、事務局が連絡先を把握していますので、マンUの日本での次の試合の無料チケットをボーダフォンが提供する予定です。


IEP(サッカー国際試合の企画会社)のロジャー・ブルームホール氏の談話。
「自分のチームが夢の劇場(シアターオブドリームズ)でマンチェスターユナイテッドと戦うのを見るために、地球を半周してきたレッズファンに大して、非常に申しわけなく思います。今回の私たちの補償が、英国の気まぐれな天気の埋め合わせになることを希望します」

またマンチェスター・ユナイテッドFCは
・ボーダフォンカップの2日目に来場した全員について、チケットの払い戻しをします。
・ボーダフォンカップの優勝チームはボカジュニアに決定。(マンU対レッズはスコアレスドロー!)
1位ボカ・ジュニアーズ  2位マンチェスター・ユナイテッド 3位浦和レッドダイヤモンズ 4位PSVアイントホーフェン
a0000883_031047.jpg
今回入場前に一番異彩を放っていたレッズファン(サポーター)の方々です。=写真は3人の皆様の承諾を得て載せています=大きな写真はphoto collectionに多数あります。
[PR]
by markzu | 2004-08-06 22:47 | サッカー観戦その他


<< 英国でアジアカップTV観戦(祝... 浦和サポーター怒りの居座り抗議... >>