日本、優勝候補破って初勝利! 五輪女子サッカー 8月11日
はっきり言って女子サッカーは詳しくない。それで、事前にネットで女子サッカーについて、いろいろ読んでいると、スポーツナビで96年アトランタオリンピック女子サッカー代表キャプテンの野田朱美さんが「なでしこジャパン アテネオリンピックでの戦い方」で今日の相手、スウェーデン戦について、勝ちに行くというより「失点0」を目指してがんばってみたいなコメントが載っていました。
抜粋すると、
『スウェーデンは去年の女子ワールドカップで準優勝しFIFAランキング4位の強豪、もちろん日本の劣勢は否めませんが、なんとしても引き分け以上に持ち込まなければなりません。』
『スウェーデンは優勝候補に挙げられるのもうなずける、強くて素晴らしいチームです。日本はどんなに頑張っても高い割合で攻め込まれてしまうでしょう。それでも絶対に失点しないという強い気持ちで、必死に耐えていれば日本にも必ずチャンスは来ます。そしてこの試合は「魂こめてこぼれ球を拾う」と力強いコメントを残した日本の守備陣の心意気を見せてもらいましょう。』

ちなみに日本女子はFIFAランキング13位、そして過去のスウェーデンとの対戦成績は1分け4敗。それが25分に先制ゴールを決めて、後半は押され気味みたいでしたが(テキスト観戦なのであいまいな表現になってしまいます)、この1点を守り切っり勝利ってすごいと思う。
これを日本男子で言うと日本は今FIFAランキング20位、4位というとアルゼンチンだよ、これは勝てとは言えないよね、なるほど、それで上の文も納得出来ました、と言うかアルゼンチンに勝ったようなもんだよね、これってスゴイよ。

アテネ五輪開会式前になでしこジャパン、やってくれました。さぁ明日は男子だ、頑張って。

    日本 1-0 スウェーデン
得点 25分荒川

追記
ゴールを決めた荒川恵理子さんは強烈な個性の持ち主みたいですよ、この記事はスゴイです。
[PR]
by markzu | 2004-08-12 04:01 | アテネ五輪TV観戦


<< アテネに「足湯カフェ」って、な... 日本ではF1スポンサーでおなじ... >>