カテゴリ:カナダ日記(2004/7)( 13 )
寿司ピザ すしピザ スシピザ Sushi Pizza
カナダ日記付録2
a0000883_10184651.jpg今回トロント市ではランチはほとんどお鮨屋さんでした。4,5店行ったと思いますが、どのお店でも必ずメニューにあったのが「すしピザ」。結構敷居の高そうな感じのお店でもメニューにありました。そのうち2回「すしピザ」を頂いたのですが、美味しかったです。あまり食べ物の表現方法わからないのですが、初めての食感って言うか、食べたことのない食べ物という感じです。
基本は、鮨飯をピザ生地のようにまとめて揚げたものに、サーモンとマヨネーズを載せる。あとは各お店のオリジナルでいろいろなトッピングや調理方法をするとの事、詳しくはまったくわかりませんが2回とも美味しく頂きました。
鮨飯を揚げたものをライス・コロッケ(croquette)と説明しているお店もありました。

a0000883_94214100.jpg改めて思うのは、海外のスシってもう日本人の感覚では理解できないメニューがたくさんありますね、毛虫とか青虫とかなんか信じられない名前の鮨メニューで、本当にその形をしているから驚きです。
でも、日本でも普通のお鮨屋さんのことを「回転しないお鮨屋さん」とお母さんがお子さんに言っているのを聞いたことがあるので、なんとも言えませんが。

「すしピザ」、機会があったら食べてみて下さい。

日本の「すしピザ」はチーズと刻み海苔がかかっていて、トロントのものとは違うようです。
[PR]
by markzu | 2004-07-22 06:48 | カナダ日記(2004/7)
カーナビ!!
カナダ日記付録1
今回のカナダで感動したもののひとつに、カーナビがあります。
はっきり言ってカーナビは日本以外はまったく「オモチャ」で使えないと思っていたし、実際今までは使い勝手が悪かったです。カーナビ付レンタカーを借りて、第一印象は、「まだ、こんなレベルか!」、日本のカーナビを見慣れていると、これ(写真)を見れば、どなたもそう思うのではないでしょうか。しかし、これは使えます、大活躍しました。
a0000883_83159.jpg
400万人都市トロントでも、カナダの大自然でも、まったく問題なく目的地まで誘導してくれました。
音声で「右折しなさい」「左側を維持しなさい」などなど、難しい英語は一切なし、そして曲がる時は画面にコーナーが拡大表示されるので問題ありませんでした。さらに使用して2日目に気付いたのですが、7ヶ国語対応なんですよ、その中に日本語もあり、驚きました。やはり母国語の方がいいに決まっています。ちなみに7ヶ国語は英語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、スペイン語。
レンタカーにカーナビ、カナダでは使えます!!
ただし、絶対に日本のカーナビと比べないで下さい。
日本のカーナビや携帯電話の機能性は忘れた方が、海外ではストレスになりません。
[PR]
by markzu | 2004-07-18 08:33 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 7月8~13日
a0000883_181254.jpg

最後の6日間、
鹿の出る林の中で過ごしました。

カテゴリ「カナダ日記」に大きな写真があります。(カナダ日記1~7)
[PR]
by markzu | 2004-07-15 18:14 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 7月8日
a0000883_181011.jpg
ナイアガラ・フォールズ Niagara Falls
左がアメリカ滝、右がアメリカ滝の約10倍の水量のカナダ滝。
大きな写真はphoto collectionに多数あります。
[PR]
by markzu | 2004-07-15 18:11 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 7月7日
a0000883_11114837.jpgこの日は今回のカナダで唯一しっかり予定が入っている日で、Royal Alexandra Theatreでロンドンの次に2000年から公演しているミュージカル『マンマ・ミーア!』を水曜日だけのマチネーで午後2時から観劇。今世界で一番上演されているミュージカル、1999年のロンドン初演からトロント、ニューヨーク、ラスベガス、ハンブルグ、そして2002年12月から東京、2003年末にはイギリス・カナダ・アメリカ・オーストラリア・ドイツ・オランダ・日本、7カ国11都市で上演、また今年からアジアではソウル、香港、来年は大阪で開幕するらしいです。劇中で歌われている歌は全てABBAのヒット曲、まるでこのミュージカル『マンマ・ミーア!』のために作詞作曲されたみたいにズバリで、アバのファンでもない僕ですら全ての劇中歌をハミングできるのですから、次は何を歌うのか期待しながら観劇しているので、台詞から歌へ移行(?)する時の違和感がなく、どんどん芝居に入ることが出来、面白かったです。

午後7時からはスカイドームでホームのブルージェイズ対イチロー選手が所属するシアトル・マリナーズとの野球観戦、ジャパニーズ・ナイト(JAPANESE NIGHT)として行われたのですが、日本人のイチロー(写真下)と長谷川投手が共に活躍できず、そしてふたりは敵側チームだったためか、たくさん来ていた日本人観客のノリがイマイチだった気がします。ただ僕の席近くに何度もファウルボールが飛んできて、そのうちの1球を隣の人が持参のグローブでキャッチした時は驚きました。ジャパニーズ・ナイトのポスターはこちらです。

そして上段の写真は午前中に市内中心地で偶然遭遇して撮影。週末にトロントで行われるカーレースのレースクイーン(?)たちによるデモンストレーションです。この大きな写真はphoto collectionに多数あります。


このカーレースはインディー・カナダシリーズのトロント戦だそうです。Molson Indy Toronto
CHAMP CAR WORLDのMolson Indy Canadian(トロント・バンクーバー・モントリオール)
[PR]
by markzu | 2004-07-15 18:07 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 7月4日~6日
a0000883_114842.jpg写真上段はトロントで8日まで宿泊していたホテル室内(30階)から撮影、写真左にオンタリオ湖岸に建つ世界最高(553.33m)CNタワーが見えます。

4日から6日まではホテルでゆっくりしていました。
毎日のホテル近くの散歩と6日に前から訪ねたかったオンタリオ美術館(Art Gallery of Ontario)に行っただけです。(写真中段) AGOの愛称で親しまれ、イギリスの著名な彫刻家ヘンリー・ムーアのコレクションでも知られる美術館ですが、僕はゴッホの作品が多数あるので訪ねたところ、ターナー、ホイッスラー、モネの企画展が開かれていて、ゴッホ、印象派大好きの僕としてはとても嬉しく楽しい時間を過ごしました。

カテゴリ「カナダ日記」内に大きな写真があります。(カナダ日記写真1~7)

僕のHPの
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ
訪ねた美術館・博物館(東京周辺)
携帯サイトのゴッホ絵画
お暇だったら見て下さい。
[PR]
by markzu | 2004-07-15 18:03 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 写真7/鹿に遭遇 2
a0000883_175953.jpg
04年7月11日撮影 宿泊していた所にも現れました。大きな写真はphoto collection
[PR]
by markzu | 2004-07-15 18:01 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 写真6/鹿に遭遇 1
a0000883_175845.jpg
04年7月10日撮影 車で林を移動中に遭遇、近くに停止してもまったく逃げませんでした。
[PR]
by markzu | 2004-07-15 18:00 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 写真5/湖畔
a0000883_175715.jpg
04年7月9日撮影 大きな写真はphoto collection
[PR]
by markzu | 2004-07-15 17:58 | カナダ日記(2004/7)
カナダ日記 写真4/トロントの夕方
a0000883_175558.jpg
04年7月6日撮影 かもめが2羽飛んでいました。
[PR]
by markzu | 2004-07-15 17:57 | カナダ日記(2004/7)