カテゴリ:サッカー観戦その他( 14 )
中田英寿のボルトン・リーボック・スタジアム
a0000883_19164222.jpg
中田英寿が1年間のレンタル移籍で、突然僕の中で興味が出てきたイングランド・プレミアリーグのボルトン。はっきり言って何も知らない。が、家から近い・・・、行って来ました。ただし試合観戦ではありません。9月20日、リーボック・スタジアムを訪ねてきました。

a0000883_2329884.jpg
ヒデの移籍記事でのチームの紹介を読んで、古いチームとのイメージが出来ていたので、勝手にリヴァプールやエバートン、そして我がチーム トランメア・ローヴァーズのように街中の古いスタジアムを想像して行ったのですが、違っていました。マンチェスター・ユナイテッドのオールドトラフォード・スタジアムマンチェスター・シティ・スタジアムのように郊外の新しいスタジアムでした。

a0000883_075653.jpg
ボルトン(Bolton)の街の中を2、3周、車で走ったのですがスタジアムが見当たらず、大きめなスーパーで地図を立ち読みして場所を確認。またボルトンは結構いい感じの古い街並みでした。

a0000883_192340.jpg
スタジアムを1周しました。

a0000883_1225522.jpg
ヒデもここから入るのでしょうね。

a0000883_1261166.jpg
スタジアムの中にホテルがありました。スタジアムの一角ですから、「なか」の表現で間違いないですよね。ちょっと驚きました。

a0000883_133920.jpg
グランドは観戦時しっかり見させていただきます。

a0000883_13729100.jpg
スタジアムとショップの連絡通路。

a0000883_138834.jpg
ボルトンの街の中でゆっくりお茶をしたため、閉店時までに間に合いませんでした。

a0000883_1434699.jpg
リストバンドもあるみたいです。

a0000883_1471167.jpg
大きなショッピングセンターがスタジアムの隣にありました。こういう立地のスタジアムは僕は初めてです。

a0000883_150446.jpg
ショッピングセンターはこんな感じです。ここは上の地図の黄色い部分です。

a0000883_1581173.jpg

ボルトン・ワンダラーズ・フットボール・クラブ
Bolton Wanderers Football Club
創立年:1874年

リーボック・スタジアム
Reebok Stadium
落成日:1997年9月1日
[PR]
by markzu | 2005-09-23 02:30 | サッカー観戦その他
リヴァプール、21年ぶりの凱旋パレード
a0000883_8442560.jpg
車は規制がありそうなので、電車でリヴァプールに向かったのですが、電車はすでにサポーターで満員でした。満員電車をこちらで初めて経験しました。そして帰りは乗客数制限のため、周辺すべての駅が封鎖されていました。。。驚きました。パレードの待ち時間4時間、帰宅までの時間2時間、本当に疲れました。

写真(5月26日21時44分撮影)の白い点はシャンペンです。とりあえず一枚上げます。

5月25日、トルコ・イスタンブールで行われたサッカー欧州チャンピオンズリーグ決勝で、リヴァプール(イングランド)がACミラン(イタリア)をPK戦で下し、21年ぶり5度目の優勝。3点差を同点に追いつき、そしてPK戦3対2で勝利。

リバプールの勝利パレードに100万人[BBC]
[PR]
by markzu | 2005-05-27 09:15 | サッカー観戦その他
トヨタカップ TOYOTA EUROPEAN / SOUTH AMERICAN CUP
2004年12月12日第25回トヨタカップ (横浜国際総合競技場)
a0000883_18181892.jpg

a0000883_19141881.jpg
FCポルト(ポルトガル)対
オンセ・カルダス(コロンビア)

チケット半券とまるいのは紙吹雪の雪、右はトヨタカップのキーホルダー、入場時に頂きました。

a0000883_18282619.jpg
これも入場時に配っていました。かなり大きなビニール製用紙の裏表です。チーム紹介の時に掲げてほしいとのことでしたが、しっかり掲げているのは一部の人だけでした。

a0000883_1825262.jpg
南米のチームはこの車の価値がわかるのでしょうか? ゲート前に過去の試合の結果と写真が展示されていました。

a0000883_18252218.jpg
カテゴリー1で前から7番目の席なのですが、まるで2階から見ているような感じで、また遠くで試合しているようで、サッカー専用スタジアムで観戦したいですよね、ここと国立の時は毎回思います。

a0000883_18254531.jpg
延長も入れて120分間でもお互い無得点のまま、PKになり8-7で「FCポルト」がトヨタカップを制覇。

僕の試合観戦の感想は「寒かった」です。 試合詳細
a0000883_182652.jpg
最後のトヨタカップは欧州のFCポルトが優勝を飾り、欧州13勝、南米12敗でその歴史に幕。来年からは、各大陸の覇者が集うクラブ世界選手権が開催される予定。
a0000883_18263733.jpg

[PR]
by markzu | 2004-12-12 23:45 | サッカー観戦その他
浦和レッズファン50人無料で招待!!今回のVodafone Cup救済措置
8月5日のVodafone Cup マンチェスター・ユナイテッド 対 浦和レッドダイヤモンズ戦、中止についてVodafon cupオフィシャルサイトで以下のような発表がありました。

冒頭で
Organisers of the 2004 Vodafone Cup have agreed an innovative gesture to compensate Japanese fans denied by thunder and lightning from watching their team, Urawa Red Diamonds, take on Manchester United at Old Trafford on Thursday.
簡単に訳しますと....
2004ボーダフォンカップの組織委員会は、(今回の中止に対して)日本人ファンに対する革新的補償措置をとることに合意(素晴らしい、自分たちの措置を革新的と言い切っています!!)

IEP(サッカー国際試合の企画会社)、ボーダフォンとマンチェスター・ユナイテッドFCが浦和に対して次のような発表をしています。
・浦和レッズファンを50人、来シーズンのマンUのホームゲームに無料で招待する。
・試合を見るために日本から英国に来たレッズファン 800人については、事務局が連絡先を把握していますので、マンUの日本での次の試合の無料チケットをボーダフォンが提供する予定です。


IEP(サッカー国際試合の企画会社)のロジャー・ブルームホール氏の談話。
「自分のチームが夢の劇場(シアターオブドリームズ)でマンチェスターユナイテッドと戦うのを見るために、地球を半周してきたレッズファンに大して、非常に申しわけなく思います。今回の私たちの補償が、英国の気まぐれな天気の埋め合わせになることを希望します」

またマンチェスター・ユナイテッドFCは
・ボーダフォンカップの2日目に来場した全員について、チケットの払い戻しをします。
・ボーダフォンカップの優勝チームはボカジュニアに決定。(マンU対レッズはスコアレスドロー!)
1位ボカ・ジュニアーズ  2位マンチェスター・ユナイテッド 3位浦和レッドダイヤモンズ 4位PSVアイントホーフェン
a0000883_031047.jpg
今回入場前に一番異彩を放っていたレッズファン(サポーター)の方々です。=写真は3人の皆様の承諾を得て載せています=大きな写真はphoto collectionに多数あります。
[PR]
by markzu | 2004-08-06 22:47 | サッカー観戦その他
浦和サポーター怒りの居座り抗議!! マンU戦、中止
8月5日のVodafone Cup マンチェスター・ユナイテッド 対 浦和レッドダイヤモンズ戦、
雷雨のため中止
になりました。
a0000883_10121971.jpg
ボカ・ジュニアーズ 対 PSVアイントホーフェン戦が雷雨のためゲーム残り8,9分(20時20分頃)で中止(休止かも?)。そのまま、試合は成立したみたいで、1対0でボカの勝ち。
そして21時のマンU 対 浦和レッズ戦目指して、スケジュールが進んでいました。たとえば、会場のアナウンサーがたどたどしい日本語で挨拶したり、浦和関係者(かなり若い坊主頭の人)がこちらもたどたどしい英語で挨拶したり。そのあと両軍の選手紹介アナウンスもあり、また浦和レッズ応援歌(もちろん日本語)が流れたり、まったく中止になる雰囲気ではなかったのですが、21時過ぎに突然「雷雨で選手に落雷の危険があり、中止します」のアナウンス。

前の試合では屋根(避雷針?)に落雷したみたいで、火花が散ったのを僕以外にもたくさんの観客が目撃しています。たぶんそれをレフリーが見て、人命にかかわると判断して、ボカ 対 PSVを中止か休止にしたのかもしれません。確かにキックオフ目指してスケジュールは消化していたのですが、ピッチでは両軍選手誰一人、ウォームアップをしておらず、裏ではレフリーと関係者の激しい(?)やり取りが行われていたと思われます。

今の時刻は英国時間8月6日2時21分、試合中止になってから5時間たちましたが未だに残念です。帰宅途中にいただいた食事がまずく、余計に落ち込んでしまいました。
今日は疲れました。後日改めて写真や観戦記!を書きます。

写真、上からボカ 対 PSV戦、中止になり引き上げる選手たち。2枚目からはオールドトラフォードスタジアムで居座り抗議する浦和サポーター。

追伸(8月6日14時45分)
今回の中止に対して救済措置がとられました。

大きな写真はphoto collectionに多数あります。
[PR]
by markzu | 2004-08-06 10:24 | サッカー観戦その他
ボーダフォンカップ・チケット
a0000883_10243.jpg
2004年7月19日(月)
8月3日、5日にマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム、
オールド・トラフォード(Old Trafford)でおこなわれるボーダフォンカップのチケットです。
☆8月3日
ボカ・ジュニアーズ vs 浦和レッドダイヤモンズ
マンチェスター・ユナイテッド vs PSVアイントホーフェン

☆8月5日
ボカ・ジュニアーズ vs PSVアイントホーフェン
マンチェスター・ユナイテッド vs 浦和レッドダイヤモンズ

(マンUとボカの試合は残念ながらありません)
浦和側のサポーター席は英国では購入できず、今回はオールド・トラフォードとマンUを体感するために5日、メインスタンドで静かに観戦予定、浦和サポーターではないのですが、あの熱狂的な浦和サポーターと共に応援したかったです。チケット1枚で1日2試合観戦可能、もちろん2試合観戦します。(この文章は6月5日のブログを参照しています)
6月5日のブログに「サッカーファンです」さんからこんなコメントが、
『4チームすべて名門じゃないですか、アルゼンチン、オランダ、イギリス、日本。
浦和大丈夫かな、後のチームは国内リーグで何度も優勝しているチーム、最強で名門・・・』
僕もそう思いますが、浦和レッズ楽しませてくれると思います。

チケットは6月初旬に届いていたのですが、スキャナーして記念にブログに上げようと思いながら、そのままになっていました。(写真は原寸大です)
[PR]
by markzu | 2004-07-19 10:25 | サッカー観戦その他
サッカー日本代表戦は人気がある!!
a0000883_95237.jpg
2004年6月7日(月)
6月2日にサッカー「イングランド代表対日本代表戦・観戦記」を載せてから、訪問者数が増えだして、上記の訪問者数になりました。やはりサッカー日本代表戦は人気があるんですね、おかげでリンクしていたphoto collectionも先週は500人前後の訪問者数が2日もあり、驚いています。
恐るべしサッカー日本代表戦人気!!!

エキサイトブログで起きている突然訪問者数が増える現象かとも思いましたが、観戦記、載せてから5日間高い訪問者数が続いたのと、日本代表の善戦を祝って(?)信じることにしました。
根性鉢巻の彼女の笑顔も増加の要因かもね!!!
[PR]
by markzu | 2004-06-07 09:53 | サッカー観戦その他
浦和レッズ対マンチェスター・ユナイテッド 琢磨のこと
a0000883_115357.jpg2004年6月5日(土)
1日の日本代表の試合にまだ感動しています。
感動ついでにphoto collectionの写真すべてオリジナルサイズにしてみました。
次回サッカー観戦は8月3日、5日にマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム、オールド・トラフォード(Old Trafford)でおこなわれるボーダフォンカップを予定しています。
☆8月3日
ボカ・ジュニアーズ vs 浦和レッドダイヤモンズ
マンチェスター・ユナイテッド vs PSVアイントホーフェン
☆8月5日
ボカ・ジュニアーズ vs PSVアイントホーフェン
マンチェスター・ユナイテッド vs 浦和レッドダイヤモンズ
(マンUとボカの試合がないんだよね、どうしてかな)
浦和側のサポーター席は英国では購入できないらしいので、今回は最初の予定通りにオールド・トラフォードとマンUを体感するために5日、メインスタンドで静かに観戦予定。チケット1枚で1日2試合観戦できるそうです。

次は琢磨のこと
第7戦、琢磨のバリチェッロへのアタック(?)について、B.A.R 、ミシュラン幹部の見解、つまり身内の意見ですが、琢磨の行為を讃えた発言をまとめてみました。佐藤琢磨ここにあり!!を印象付けたレースの記念に何度も読みたいのでコピーしました。お暇だったら読んでみて下さい。身内の発言ですが気持ちいいですよ!!2004年5月30日(日)の最後にあります。
=写真は2004年6月1日撮影=
[PR]
by markzu | 2004-06-05 11:55 | サッカー観戦その他
サッカー日本代表対イングランド代表(国際親善試合)
a0000883_81436.jpg
2004年6月2日(水)===僕の前席の素敵な日本人女性サポーター===
サッカー日本代表は6月1日20時(英国時間)から、マンチェスター・シティ・スタジアムでイングランド代表と戦い、1-1で引き分け。得点は前半22分オーウェン、後半8分小野。

観戦してきました、楽しかったです。テレビ観戦の方がしっかり選手の動きや試合展開を見られると思いますので、スタジアムで感じたことを書きます。
前半はイングランドの猛攻に遭い、情けない、恥ずかしい試合展開。「楢崎がかわいそう!」(僕の後方女性の声) 後半は一転日本がリズムを取り戻し、今度はイングランドのゴールキーパーが大忙し。特に後半8分の中村から三都主のクロスを小野がゴールしてからは、前半とは打って変わって日本サポーター席は大盛り上がりで本当に楽しかったです。つまり前半も後半も日本のサポーター席側で試合が展開していたってこと。これはこれでオイシカッタです。前半の動きのいいイングランドを近くでしっかり見ることができ、後半の日本の攻撃も近くから応援出来ました。試合中写真撮る予定ではなかったのですが、前半あまりにも、展開が一方的で、オーウェンに入れられてから、カメラ出しました。=写真は本人の承諾を得て載せています=
photo collection今回の写真です(サッカーイングランド対日本/日本対イングランド )

わが街のサーカーチーム「トランメア・ローヴァーズ」もよろしく!
[PR]
by markzu | 2004-06-02 09:42 | サッカー観戦その他
ジーコ・ジャパン英国合宿所・写真
a0000883_121445.jpg
2004年5月28日(金)3
行って来ました、ジーコ・ジャパン英国合宿所。
2004年5月28日の文は調べて、書いたのですが。実際に行ってみて驚きました。ホテルの周りはゴルフ場、その周辺はベッカムも住んでいたという超リッチなエリアらしく、本当に素敵な所でした。最高の環境で合宿しているのですから、素晴らしい試合期待したいですね。
=写真は午後6時撮影で天候小雨=ホテル(合宿所)前のゴルフ場
photo collection!(今回の撮影写真多数あります)
[PR]
by markzu | 2004-05-29 06:40 | サッカー観戦その他