カテゴリ:アテネ五輪TV観戦( 12 )
マラソン妨害男はF1では有名人? 五輪男子マラソン 8月30日
アテネ五輪最後の競技 男子マラソン、35キロ付近でトップを走っていたブラジル選手に抱きついてコース脇観衆の中に押し倒した男を見たとき、すぐに「あの男では!」と見覚えある衣装(キルト?)を見て、調べてみました。やはり思った通りF1レースに乱入した男でした。
a0000883_21241325.jpg
アテネ五輪男子マラソンでの事件
昨年(2003)7月20日のF1イギリスGPでの乱入事件
2003 F1イギリスGP乱入男の記事(英語/写真付)
2003 F1イギリスGP乱入写真(大きな写真)
司祭の頃の写真(自分の著書を持ってスマイル!)

男子マラソンは 日本の2選手が5,6位に入賞
[PR]
by markzu | 2004-08-30 09:04 | アテネ五輪TV観戦
ポーラ・ラドクリフまた途中棄権、五輪陸上女子1万 8月27日
22日の女子マラソンで涙の棄権をしたポーラ・ラドクリフ(英国)、今夜行われた陸上競技 女子10000mに出場。今回も4000mまでは先頭集団にいたのですが、スピードが落ちだし、第2集団に抜かれた時点で、ストップ、途中棄権しました。

レースは、中国選手とエチオピア選手(3人)の争いとなり最後のコーナーを回って、中国選手(邢慧娜)がトップのエチオピア選手を抜き去り、優勝しました。

今日の午前中に彼女の出場が確定してからは、BBC(国営放送)がマラソンの時と一緒で何度も何度もポーラ・ラドクリフが今夜7時50分に走りますと伝えていました。お昼の番組では午後からの五輪放送予定表を黒バックに白文字箇条書きで放送していたのですが、「7時50分ポーラ・ラドクリフ」、放送時間と競技名だけの表に、黄色太字の彼女の名前ですからね、驚きました。また今回のマラソンでのリタイヤ場面から、ユニオンジャックを背負ってビクトリーランしている彼女の映像での番組CM(30秒位)が流れているのを見て、あんなに落ち込んでいた彼女をここまで期待して、大丈夫か?これって逆に彼女がかわいそうだよと思ってしまいました。

女子10000mの競技終了後、汗だくのラドクリフがテレビのインタビューに出演。ちょっとなみだ目になっていましたが、今回はしっかり受け答えしていました。だだマラソンから体調(脚)が回復していなかったという彼女の発言は、どうかなと思いますが、今夜走ったことを僕は評価したいです。
テレビインタビューの内容
ウェブページ翻訳で読んでもかなりニュアンスはつかめます。上のアドレスを入れてみてください、新しい日本語に出会えます。
[PR]
by markzu | 2004-08-28 06:18 | アテネ五輪TV観戦
各国の五輪報道 日本の活躍は医科学の力? 8月27日
五輪も終わりに近づき、いろいろ面白いニュースが出てきました。

報道にもお国柄 (これは面白いです)
米テレビでも (五輪人気沸騰しているのは日本だけではないようです)
日本の躍進は医科学の力 (日本の活躍はそうだったんですか、偉い人が言っているのですから、間違いない!)

英国陸上チームの広報担当者の発表でポーラ・ラドクリフ、どうやら今夜一万メートルに出場するみたいです。あの精神状態から、大丈夫かなとも思うのですが、頑張ってほしいです。この五輪はサッカーとマラソン以外は興味なかったのですが、女子マラソン以来、彼女の報道をウオッチしてきた関係で、今夜はしっかり観戦、いや応援したいと思います。
[PR]
by markzu | 2004-08-27 22:29 | アテネ五輪TV観戦
泣きまくる、ラドクリフ 8月25日
22日のアテネ五輪女子マラソンで36キロで泣きながら棄権したポーラ・ラドクリフが次の日のテレビ(BBC)出演でも泣き、その後の記者会見でも泣いています。

22日の途中棄権のニュース
23日のテレビ出演でのインタビュー内容
23日のアテネでの記者会見
23日のアテネでの記者会見(日本語)
上の記事の写真、すべて泣いています。
ここまで泣かれると、棄権した時の、心打たれた気持ちがちょっとさめてきました。
ウェブページ翻訳で読んでもかなりニュアンスはつかめます。上のアドレスを入れてみてください、新しい日本語に出会えます。

ポーラ・ラドクリフは絶対に勝てると思ったのかな、確かに凄い記録を持っています。彼女の世界記録がいかにスゴイかを調べてみると、高橋尚子が2001年9月30日ベルリンで出したタイムが2時間19分46秒(日本記録)、この記録は女子で世界初の2時間20分の壁を破った記念すべき記録。でも2003年4月13日にロンドンでラドクリフが出した世界記録は2時間15分25秒。ちなみに今回、見事金メダルの野口みずきの最高記録は2時間21分18秒、そして2位のキャサリン・ヌデレバは2時間18分47秒。記録だけをみたら、もう比べるまでもありません。ただ下の女子マラソン記録を見て思うのは1位から4位まですべて季節は暑くなく、コースはフラットそして男女混合レース。この最後の男女一緒が記録の鍵を握っていますよね。つまり男性のラビット(ペースメーカー)がペース配分してランナーを引っ張ってくれるってことですよね、高橋尚子のベルリンの時も、男性のラビットがまわりに4,5人いて、「え!ラビットって一人じゃないんだ」とテレビを見ながら驚いた記憶があります。つまりすべての条件をそろえて出した作られた記録ってやつかな。そういう意味では先の2003年世界陸上(パリ)で1位キャサリン・ヌデレバ,2位野口みずきが今回逆転しただけで、オンナだけのガチンコ勝負で走らせたら、この二人が速いってことかも知れませんね。

ポーラ、もう悲しむのは終わりにして、この悔しさを27日の1万メートルに出場して晴らしてほしい、頑張れポーラ。

女子マラソン記録
1位 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ(英国) ロンドンマラソン 2003年4月13日
2位 2時間18分47秒 キャサリン・ヌデレバ(ケニア) シカゴマラソン 2001年10月7日
3位 2時間19分39秒 孫英傑(中国) 北京国際マラソン 2003年10月19日
4位 2時間19分46秒 高橋尚子(日本) ベルリンマラソン 2001年9月30日

ポーラ・ラドクリフ(Paula Radcliffe)はアテネまでに3回マラソンを走っています(3戦3勝)。どれも信じられない記録です。平らで暑くない所を走らせたら、彼女は驚異的に速いです。
1回目 2時間18分56秒 ロンドンマラソン 2002年4月14日
2回目 2時間17分18秒 シカゴマラソン 2002年10月13日
3回目 2時間15分25秒 ロンドンマラソン 2003年4月13日
[PR]
by markzu | 2004-08-25 13:45 | アテネ五輪TV観戦
野口みずき優勝 五輪女子マラソン 8月22日

野口みずき選手 優勝、おめでとう。また、日本女子マラソン、五輪2連覇、素晴らしい。

野口選手は本当に強かった。激しい起伏コースと暑さを感じさせない走りはスゴイ。ポーラ・ラドクリフのリタイアや3位に入ったアメリカ選手(ディーナ・カスター)の涙のゴールシーンを見ていると、過酷なレースだったと思うのですが、野口選手はトラックに入ってからガッツポーズで声援にこたえて、笑顔のゴール。僕がテレビで「後ろが来ているぞ!」と、ハラハラしながら観戦していたのがまったく徒労だったようなシーンを見て思ったのは、彼女には前世界記録保持者キャサリン・ヌデレバ(ケニア)選手の追い上げを逃げ切ったという感覚はないのではないかな。

野口みずき 優勝

土佐礼子は5位、坂本直子は7位と日本選手は全員が入賞。

マラソンは英国では午後4時スタートだったのですか、もう午前中から女子マラソン世界記録保持者ポーラ・ラドクリフ(英国)のインタビューと負け続けたトラック時代から栄光のマラソンシーン映像を何度も何度も放送して、それまで淡々と五輪放送(BBC)してきたのがウソのような力の入れようでした。スタート30分くらい前からは、スタート地点からのライブで、温度や湿度などのコース情報。またスタート直前にはサイモン&ガーファンクルの サウンド・オブ・サイレンスをバック曲にラドクリフのスロー走行シーンの映像、これはセンスよかったです。スタートしてからも画面左上にラドクリフのインタビューが何度も放送され、今日一連の応援放送は、日本のテレビ放送を見ているみたいで、応援放送ってどこも同じような構成になるのかなと思いました。そのラドクリフが36kmで泣きながらストップした時、日本選手応援一辺倒だった僕が、なぜか悲しくなり、心打たれました。
[PR]
by markzu | 2004-08-23 02:41 | アテネ五輪TV観戦
アメリカに敗れベスト4進出ならず 五輪女子サッカー 8月20日
これで五輪サッカーはすべて終了。
今朝、男子のリーグ成績表改めて見ていたら、本当に本当に、惜しいよね。最後も2対3くらいで負けていたら、「ダメだこりゃ!」で終わるのですが。イタリアと引き分け、パラグアイに勝利したガーナを2試合7失点がウソのように1対0で勝つなんて、何度考えてもおかしいよ、もう、どうなってるんだ、と言ってもどうしょうもないのですが。あれ?女子のこと書こうと思っていたのに、男子のことで愚痴ってしまいました。ベスト4をかけた今回のゲーム、米国との体力差のためだと思うのですが、体力消耗が激しく、後半の日本は本当に動きが悪かったですよね。ですから余計にオフサイド判定の誤審(?)で失点(59分)が悔やまれます、残念。でも本当によくやったと思います、お疲れ様でした。なでしこジャパン 祝ベスト8

  日本 1-2 アメリカ

0(前半)1
1(後半)1

得点 43分アメリカ、48分澤、59分アメリカ


[PR]
by markzu | 2004-08-21 02:31 | アテネ五輪TV観戦
日本、ガーナに勝利 五輪男子サッカー 8月18日
勝ってクヤシイって、本当にくやしいよね。勝利の嬉しさより、勝っても予選リーク敗退は変わらなとわかってはいても、「おしい!」と思ってしまう。昼間の日本代表のアルゼンチン戦といい、この試合といい、なんか後味悪い。あの時・・・、またはあれを・・・、後の祭りってやつだよね、残念。

 日本 1-0 ガーナ

1(前半)0
0(後半)0

得点 37分大久保


[PR]
by markzu | 2004-08-19 04:39 | アテネ五輪TV観戦
日本、イタリアに敗れ、予選リーグ敗退 五輪男子サッカー 8月15日
2試合で7失点では、決勝トーナメントには残れません。僕のアテネ五輪は、あとはマラソンだけか、あ、女子サッカーもあるか、でも男子サッカー予選リーグ敗退で、僕の中でのアテネ五輪は終わりました。今回は早かったな、始まったのいつだ! でも男子弱かったね、噂通り○間の世代って、ことか、彼らのこれからの奮起を期待したい。

  日本 2-3 イタリア

1(前半)3
1(後半)0

得点経過 3分イタリア、8分イタリア、21分安部、37分イタリア、91分高松


[PR]
by markzu | 2004-08-16 04:37 | アテネ五輪TV観戦
日本、ナイジェリアに敗れる 五輪女子サッカー 8月14日
どうもアジアカップの後遺症か、必ず追いつく、最後に勝つと思ってしまうのは僕だけでしょうか。これで12日の男子に続いて、日本は2連敗ですね。そろそろもうそんな考えは変えなければ、あれは奇跡だったんだと思ってはいるのですが、なかなか難しい。

さぁ明日は負ければ予選敗退、絶対に勝たねばならない男子がイタリアと戦う、頑張ってほしいものです。それから女子は1勝1敗で予選終了、予選突破は17日のスウェーデン対ナイジェリア戦、そして他グループの結果しだいとのこと。なんかパッとしないな、日本五輪サッカー、この流れを明日、変えてほしいものです。頑張れ、日本。

     日本 0-1 ナイジェリア

0(前半)0
0(後半)1

得点 55分

追記
準々決勝(ベスト8)に進出が決まったそうです。でも10チーム中8チームが決勝トーナメントってなんだ!、それなら2組に分かれて、決勝トーナメントはベスト4からってのがわかりやすいのでは、応援しているのですが、女子はよくわからなかった、システムが。
[PR]
by markzu | 2004-08-15 02:22 | アテネ五輪TV観戦
日本、初戦敗れる 五輪男子サッカー 8月12日
「たら、れば」は、言っても致し方ない、敗戦は敗戦です。そして予選リーグB組のガーナ 対 イタリアは2対2のドローで、B組で負けたのは日本だけ。これで予選突破めざしてあと2戦は勝つしかない。とくに次戦15日のイタリア戦は負けると、リーグ敗退を意味しますからね、勝利あるのみ。

本音言えば、ゲームのことについて語れないんですよ、PCでテキスト観戦では。決勝に残らなければ、たぶん英国ではテレビでライブ放送はないと思う。頑張ってほしい、じゃなきゃカテゴリに「アテネ五輪サッカー」作って応援ブログしようとしたのに、予選で終了ではさびしいよ。あ、女子がいるか、そうか、でも男女共々決勝リーグで戦ってほしい、頑張れ日本。

    日本 3-4 パラグアイ

1(前半)3
2(後半)1

得点経過 5分パラグアイ、22分小野、25分パラグアイ、37分パラグアイ、53分小野、62分パラグアイ、81分大久保


[PR]
by markzu | 2004-08-13 05:37 | アテネ五輪TV観戦