カテゴリ:F1通信( 130 )
F1通信
F1通信はこちらから
a0000883_14523194.jpg

写真は2005年4月2日撮影
[PR]
by markzu | 2005-05-14 01:00 | F1通信
F1通信(2005年4月)
a0000883_9195410.jpg
記事はこちらから

写真は2005年4月21日撮影

4月の記事タイトル
[PR]
by markzu | 2005-04-28 00:00 | F1通信
F1通信(2005年1、2、3月)
a0000883_1521449.jpg
3月の記事 +2月の記事 +1月の記事

写真は2005年2月15日撮影

3月の記事タイトル
[PR]
by markzu | 2005-04-07 08:00 | F1通信
井原慶子 英国F3第1戦18位 第2戦は16位
英国F3選手権に日本人女性で初めてフル参戦する井原慶子は、4月3日、ドニントンパーク(ダービー)で今シーズン第1、2戦が行われ、18位と16位でした。

22戦行われるのですから、これからです。頑張ってほしい!!

改めて彼女のレース歴など   公式HP
生年月日:1973年7月4日
出身地:東京都
身長:165cm
体重:54kg

□主な戦績
1999年 フェラーリチャレンジでレースデビュー(シリーズチャンピオン)
most improved driver of the year受賞
世界選手権 8位(120台中)
Fトヨタ
2000年 イギリスFormula Renault参戦
Best Driver Of The Day受賞
2001年 F3フランス選手権参戦/入賞4回(シリーズ13位)
2002年 AF2000スポット参戦/優勝2回
MACAU GP AF2000 3位
2003年 Formula BMW Asia(シリーズ3位)
2004年 フォーミュラドリーム全戦参戦(シリーズ15位)
2005年 イギリスF3に日本人女性初フル参戦

過去のマイブログ記事
井原慶子「英国F3」フル参戦…元レースクイーン、頑張れ!
2005年1月15日
井原慶子、ジョーダンのドライバー候補?
2005年2月6日
井原 慶子 琢磨と同じチームからイギリスF3参戦
2005年2月11日
F1を目指す女性ドライバー
2005年2月11日
そしてついにパ、パキスタン!!
「井原慶子、シューマッハに挑戦」とパキスタン紙(リンクのみ)
2005年3月20日

2005年4月5日
[PR]
by markzu | 2004-04-05 15:05 | F1通信
F1第3戦バーレーンGP フリー走行2回目 ブルツがトップ!ミハエル5位
アレクサンダー・ブルツがトップです。そしてマクラーレンはペドロ・デ・ラ・ロサが4位で控え組の二人頑張っています。特にブルツは速い。2000年のベネトン以来だよね、たしか。たまっていたもの一気に出した感じです。タイムがスゴイよ。彼は典型的な伸び悩みドライバーでベネトンで3年間チームメイトだったジャンカルロ・フィジケラに1年目は圧倒的に成績が上回っていたのですが、2年3年目とどんどん成績が落ち、逆にフィジケラは毎年成績を上げて、この差がその後の二人のドライバー歴をまったく違うものにしてしまったわけで。今回は期するものがあったのでしょう。この速さはアピールできたと思う。

金曜サードドライバーを除くと1位アロソン(ルノー)、2位デ・ラ・ロサ(マクラーレン)、3位ミハエルとフェラーリやはりきましたね。そしてトゥルーリが4位、トヨタも頑張っています。ただバリチェロは一度もコースインしていません。

佐藤琢磨は20分過ぎから公式サイトのLive Timingで9周目のS2でStopの文字が出たまま終了かと思われたが、最後に3周走って12位。バトンは9位。ちょっとまだBARはわからない、どうなんだろう。

ベネトンでの1998年から2000年の成績(ドライバーズランキング)
アレクサンダー・ブルツ  7位13位15位
ジャンカルロ・フィジケラ 14位9位6位

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 A・ブルツ マクラーレン 1:30.695 20
2 F・アロンソ ルノー 1:31.969 24
3 V・リウッツィ レッドブル 1:32.319 30
4 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン 1:32.333 13
5 M・シューマッハ フェラーリ 1:32.431 16
6 J・トゥルーリ トヨタ 1:32.595 22
7 G・フィジケラ ルノー 1:32.708 24
8 K・ライコネン マクラーレン 1:32.988 18
9 J・バトン BAR 1:33.037 23
10 R・シューマッハ トヨタ 1:33.077 19
11 N・ハイドフェルド ウィリアムズ 1:33.152 20
12 佐藤 琢磨 BAR 1:33.205 13
13 C・クリエン レッドブル 1:33.436 25
14 R・ゾンタ トヨタ 1:33.443 11
15 M・ウェーバー ウィリアムズ 1:33.563 16
16 D・クルサード レッドブル 1:33.708 21
17 F・マッサ ザウバー 1:33.726 18
18 N・カーティケヤン ジョーダン 1:33.981 16
19 R・ドーンボス ジョーダン 1:34.222 26
20 J・ヴィルヌーヴ ザウバー 1:34.300 19
21 T・モンテイロ ジョーダン 1:34.727 18
22 P・フレサッハー ミナルディ 1:35.325 21
23 C・アルバース ミナルディ 1:36.094 22
24 R・バリチェロ フェラーリ no time 0

2005年4月1日
[PR]
by markzu | 2004-04-01 21:49 | F1通信
F1第3戦バーレーンGP フリー走行1回目 フェラーリ新車2位と5位!
ゾンタ、リウッツィに今回はブルツと金曜サードドライバーが周回数を稼いで上位を占めていますが、きましたぁ!! フェラーリの2台。

ミハエル、タイヤテストにも参加して走り込んだだけのことはあります。しっかり?仕上げてきた感じです。まだ金曜日1回目のフリー走行ですが、フェラーリの2台はまったく意味合いが違います。この後のフリー走行も楽しみです。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 R・ゾンタ トヨタ 1:31.449 21
2 M・シューマッハ フェラーリ 1:32.120 5
3 V・リウッツィ レッドブル 1:32.509 17
4 A・ブルツ マクラーレン 1:33.106 13
5 R・バリチェロ フェラーリ 1:33.111 5
6 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン 1:33.270 9
7 M・ウェーバー ウィリアムズ 1:33.427 8
8 K・ライコネン マクラーレン 1:33.836 5
9 J・バトン BAR 1:34.002 5
10 N・ハイドフェルド ウィリアムズ 1:34.722 4
11 C・クリエン レッドブル 1:34.722 8
12 F・マッサ ザウバー 1:34.875 6
13 D・クルサード レッドブル 1:34.984 8
14 R・ドーンボス ジョーダン 1:35.432 23
15 N・カーティケヤン ジョーダン 1:35.766 14
16 T・モンテイロ ジョーダン 1:36.534 18
17 J・ヴィルヌーヴ ザウバー 1:37.112 8
18 C・アルバース ミナルディ 1:37.778 15
19 P・フレサッハー ミナルディ 1:38.603 16
20 佐藤 琢磨 BAR no time 2
21 G・フィジケラ ルノー no time 2
22 F・アロンソ ルノー no time 2
23 J・トゥルーリ トヨタ no time 1
24 R・シューマッハ トヨタ no time 1

2005年4月1日
[PR]
by markzu | 2004-04-01 17:40 | F1通信
「ザウバーにクリエン?を貸し出す用意がある」レッドブルのオーナー
レッドブルのオーナーのディエトリッヒ マテシッツ(マテシス)が語っているそうです。

そうきたか、やはりヴィタントニオ・リウッツィ側としっかりした契約が結ばれているのでしょう。ところでリウッツィって、どうなんだ!そんなに未来を感じるのかぁ?

レッドブル、ザウバーに「ドライバー貸すぞ」 :Nifty F1

2005年3月31日
[PR]
by markzu | 2004-04-01 07:44 | F1通信
ミハエル・シューマッハ「僕はどんな挑戦でも、喜んで受けて立つよ」
先週水曜日、初めてF2005のステアリングを握ったミハエル・シューマッハ。さらに、直前になってスケジュール入りしたタイヤテストを精力的にこなし、重要なデータを数多く収集できたようだ
・・・だそうです。新車でガンガン走っているようです。やる時はやるねぇ、この人は。

そして「このレース(バーレーンGP)を心から楽しみにしている」、これって本当に車がいいのでしょうね。明日のフリー走行が楽しみです。

どんな挑戦も受けて立つ シューマッハの決意 :F1-Live.com

2005年3月31日
[PR]
by markzu | 2004-04-01 07:26 | F1通信
ファン・パブロ・モントーヤ バーレーンGP欠場!
やはり、欠場だそうです。そして予定通り、代役はペドロ・デ・ラ ロサ、金曜サードドライバーはアレックス・ブルツ。彼らがどんな走りをするかも興味あります。

マクラーレン モントーヤ欠場でデ ラ ロサが出走へ :F1Racing.jp

2005年3月30日
[PR]
by markzu | 2004-03-31 05:26 | F1通信
クリスチャン・クリエン 今回のGP成績しだいで4戦目からも乗れるかも?
2戦連続入賞のドライバーを4戦目から変えますとはストレートに言えないようです。まぁ当たり前ですが。そして3戦連続入賞にでもなったら、これはヴィタントニオ・リウッツィ側に違約金を払って泣いて貰うかも知れませんね。しかし彼をチームにひき止めたのは4戦目からの参戦が契約に謳われていたためだとと思うので、ちょっともめそうかな。

レッドブル、いろいろ保険をかけたつもりが、逆にそれに振り回されている感じです。このチームは資金的に貧しくないのだから、ドライバーには年間シートしっかり約束して走らせるべき。「もしかしたらこっちよりもあっち」なんてスケベな気持ち持つから、クリエンにもリウッツィにも寂しい気持ちにさせたわけで、来年からはこんな契約はしないでほしい、たぶんこれに懲りてしないと思うが。

クリエン ボクは良い仕事をしている :F1Racing.jp

2005年3月30日
[PR]
by markzu | 2004-03-31 04:36 | F1通信