カテゴリ:F1通信( 130 )
□■フジ月9「キムタク」今度はレーサー役…紹介記事がビミョウ?
キムタク 今度は月9で「最速男」
フジ月9に再びキムタク、今度はレーサー役

>世界で活躍する命知らずのレーサー役 (スポニチ)
>世界をまたにかけて活躍するレーシングドライバー役 (サンスポ)
って、いつの時代だ。この書き方はないよ。

まぁ今年は絶対にF1の佐藤琢磨が「来る」と思っての職業設定かな、たぶん。
ストーリーはまったくレースと関係ない展開らしいのですが、「レーサー」の部分はしっかり撮ってほしいものです。

2005年1月28日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 06:35 | F1通信
□■「ジョーダン」ミッドランドF1へのチーム売却を発表…ついに決まりました
1991年から参戦してきたジョーダングランプリは、近年のF1でもっとも成功したプライベートチーム。同チームを率いてきたエディ・ジョーダン氏はついに万策尽きたというより、やっと売り先が決まった感じかも知れない。もう何年も前から何度もチームを売却するという噂が絶えなかったのだが、エディの提示金額があまりにも大きく毎回不成立。しかし今回はまとまったみたいです。トヨタのエンジン付けて高く売ったのか、叩かれたのか、これからいろいろニュースが出てくると思いますが、これでF1もWRCのようにメーカーの争いですね、完全に。

ジョーダン、ミッドランドF1へのチーム売却を発表

2005年1月26日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 06:12 | F1通信
□■シューマッハの巨額寄付(10億円)に独与党党首が批判
巨額寄付に思わぬ批判=シューマッハーへ「未納税者なのに」
独与党党首が「寄付の一方で、(ドイツで)税金を払っていない」と批判
ミハエル・シューマッハは、スイス在住のためドイツに納税義務がないのを「払ってない」って言うのは?? せっかくの善意を母国のトップが批判するとは・・・、ミハエルがかわいそう。

2005年1月21日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:41 | F1通信
□■佐藤琢磨「スピードは去年証明できた、今年は結果に結びつけたい」(スペイン・バルセロナで)
琢磨フル参戦3季目 開幕からトップ絡むぞ

読売新聞のインタビューの中で「印象に残るレースは」の質問に「ベストレースは米国GP。ただ、レース人生にとって重要だったのは欧州GP 」 と答えています。

本当にその通り、僕も「そう思う」なんていうと琢磨に失礼ですが、同感↓です。

第7戦ヨーロッパGP このレースで僕は次のように思いました。
「どんな時でも誰にでも行ける時はいくぜ」琢磨イズム (04/05/30)

5月8日の第5戦スペインGP予選で3位になったあたりから、琢磨の評価、人気が上がりだし、決定的だったのは5月30日の第7戦ヨーロッパGPでのバリチェッロのインサイドへ果敢に飛び込んだことに対しての評価は絶大で、以来琢磨の行為はすべて好意的に見られています。 (04/09/12)

2005年1月21日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:37 | F1通信
□■2輪と4輪で世界チャンピオンのサーティーズ氏「バトン降格させるべきだった」…その通り!
サーティーズ氏、「バトン降格させるべきだった」
どうしてホンダはそう決断しなかったのか。そこが日本の企業なのかも知れないね
「バトン降格させるべきだった」は、その通りだと思うのですが、ホンダが決断しなかったのかな? 僕はデビッド・リチャーズ前代表が決めたと思っていたのですが、どうなんだろう。いずれにしても、彼は早晩出て行くと思うけどね。

2005年1月20日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:33 | F1通信
□■F1 B.A.R代表、「ホンダがチームを買うかも」…そうなってほしい!
B.A.R代表、「ホンダがチームを100%買うかも」
「衆知のように今年8月にスタートするEU(ヨーロッパ連合)によるタバコ広告禁止法のために、チームはBAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)社に代わる大きなスポンサーを2006年までに必要としている。しかしながらもしそれが叶わないとなれば、ホンダ自身が残りの55%の株式も購入して完全なホンダ・チームとすることになるかも知れないね」と、語った。
オールホンダみてみたい。新しくB.A.Rチーム代表の「ニック・フライ」、前任と比べると素直な性格かな? ただチーム運営の手腕は未知数ですが、昨年のチーム成績2位は確保してほしい! お願いします、新代表!!

2005年1月19日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:30 | F1通信
□■井原慶子「英国F3」フル参戦…元レースクイーン、頑張れ!
2000年、彼女(井原慶子)が参加した英国フォーミュラ・ルノーのビデオを当時見たときは、間違っても「速い」とは言えなかったが、次の年はフランスのF3にステップアップ。その年2001年は英国、フランス、ドイツの各F3でそれぞれ日本人がチャンピオン。彼女も女性としては大活躍(入賞4回)だと思うのですが、日本のマスコミでは3人の影に隠れてほとんど報道なし。その結果? 2002年から大きなスポンサーが付かなくなり、どちらかというとマイナーなレースで走っていたのですが、今回しっかりしたスポンサー(化粧品会社)が付いて、前々から参加したいと言っていた英国F3に全戦参加とのこと、頑張ってほしい。

2001年 英国F3 佐藤琢磨 フランスF3 福田良 ドイツF3 金石年弘
この3名はそれぞれの国のF3ではじめての日本人チャンピオン。それも同じ年、本当に驚きました。

井原慶子公式HP

元レースクイーン井原が英国F3フル参戦 :日刊スポーツ

2005年1月15日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 05:10 | F1通信
□■フェラーリ監督(58歳)元ボンドガールと婚約…ちびデブおじさんの希望の星?
a0000883_1513054.jpgトッドとミシェル・ヨーが婚約

フェラーリのチーム監督、ジャン・トッドと元ボンドガールのミシェル・ヨー(42歳)がクリスマスに婚約していた。

祝婚約として、彼女の写真は一番華やかなものを選んで見ました。かなり若いときみたいで今とは雰囲気がちょっと違っている感じですが。

2005年1月9日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 04:36 | F1通信
□■F1のM.シューマッハがスマトラ沖地震に「10億円」寄付…!!!
F1=M・シューマッハー、津波被災者に1000万ドルの義援金

個人では ビル・ゲイツの3億円 が最高と思っていましたが、今回は驚きました。

ミハエル・シューマッハは毎年 ユネスコに2億円 の寄付をしていたり、普段から「世界の恵まれない子供たちに何かしてあげたい」と言っていますから、今回のこの寄付もその流れですね。それにしても素晴らしいです。

また、次の記事(F1のM・シューマッハーが10億円寄付)によると
映画監督スティーブン・スピルバーグとその家族 150万ドル(約1億5000万円)
映画「スピード」などに出演した女優サンドラ・ブロック 100万ドル(約1億円)
俳優レオナルド・ディカプリオ 100万ドル(約1億円)
韓国の俳優ペ・ヨンジュン 3億ウオン(約3000万円)
女子テニス マリア・シャラポワ 1万ドル(約100万円)
・・・それぞれ寄付をしていたり、寄付を表明しているそうです。

2005年1月5日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 04:21 | F1通信
□■F1佐藤琢磨公式サイトの動画、今回はサンパウロで「すし」を握っています
Sushi Masterclass(Takuma learns how to make sushi in Sao Paulo)
琢磨が英語で解説?しながら「すし」を握っています。また琢磨の白衣と巻き寿司調理のすだれ?にラッキーストライクのマークが付いています。

佐藤琢磨公式サイトの動画コーナー(takumasato.TV)にはその他にも下の3本があります。
東京の休日 (東京のお気に入りスポットを、琢磨がこっそり教えてくれます)
バルセロナでゴルフ! (バルセロナ中心部でゴルフを楽しむ佐藤琢磨)
琢磨、ウィンタースポーツを満喫! (スキー、そしてスノーボードに初挑戦)
2004年11月05日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 01:19 | F1通信