カテゴリ:サッカーTV観戦その他( 27 )
□■大久保獲得は日本市場目当て? (地元紙)
大久保獲得は日本市場目当て? 地元紙報じる=スペインL
もうこれはお約束だね。日本の選手イコールおいしい日本市場も考慮に入れての獲得との記事は。過去にスペインで成功した日本人選手はいないのだから、なおさらだ。この見方を払拭するためにも大久保には頑張ってほしい。

□■大久保嘉人が移籍予定のスペイン「マジョルカ」を調べてみました

2004年11月10日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 01:39 | サッカーTV観戦その他
□■「浦和初Vへ王手」で思う、雷で中止の8月5日「マンU戦」見たかったです
浦和初VへM1、闘莉王決勝弾/J1
早ければ次節20日にリーグ初制覇が決まるんでしょう。そうなると余計に「リーグ初制覇の年のレッズをオールドトラフォードで観戦したんだぜ!」と言えたのに、雷様はどうしてあの時お怒りになったのかな、残念。

浦和サポーター怒りの居座り抗議!! マンU戦、中止

2004年11月07日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 01:25 | サッカーTV観戦その他
□■大久保嘉人が移籍予定のスペイン「マジョルカ」を調べてみました
a0000883_10124076.jpga0000883_9352062.jpg
リーガ・エスパニョーラ
マジョルカ(マヨルカ) 公式サイト R.C.D MALLORCA
Real Club Deportivo Mallorca
最初のチーム名は Junta Directiva del Alfonso XIII FBC (当時の国王の名前)
翌年、 Real Sociedad Alfonso XII
1931年、政治的理由からClub Deportivo Mallorcaと改名。
1949年、Real が加えられたa0000883_10193016.jpg

◆ 設立年数 1916年3月5日
◆ ホームスタジアム Son Moix(収容人数26,500人)
◆ 住所 Cami del Rei, E-07011 Palma de Mallorca
◆ リーグ(Primera Division)優勝なし 1998-99(3位)
◆ 主なタイトルと成績
Copa del Rey 1990-91(準優勝)1997-98(準優勝)2002-03(優勝)
Cup Winner's Cup 1999(決勝進出)
Segunda Division 1959-60(優勝)1964-65(優勝)・・・2部リーグ
a0000883_13305874.jpg(ユニホームは赤がホーム)
このサイトを参照しました

=選手名鑑=

マジョルカ島は有名なリゾート地。
MALLORCA マジョルカ島

2004年11月06日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 01:22 | サッカーTV観戦その他
□■大久保が移籍先のスペイン・マジョルカのホームページ
R.C.D MALLORCA
スペイン語でわかりませんが、まだ大久保のニュースはないみたいです。でも雰囲気がなんとなくHPから感じられました。

大久保1月にスペイン・マジョルカ移籍へ
2004年11月05日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 01:18 | サッカーTV観戦その他
□■W杯10大誤審DVD(国際サッカー連盟制作)に韓国が怒っています
W杯10大誤審DVDに韓国が遺憾
韓国の聯合ニュースによると、韓国サッカー協会は3日、国際サッカー連盟(FIFA)が制作したDVDの中でワールドカップ(W杯)の「10大誤審」に韓国戦が4件も含まれていたことについて、FIFAに対して遺憾の意を表明すると決定した。
誤審問題を掲載し続けた「週刊文春」制作ではありません。国際サッカー連盟制作DVDです。

日本語の朝鮮日報はサッカーを知らない人が書いた感じで、記事に間違いがあります。

そしてこのDVDを詳しく書いているのが東亜日報です。
韓国サッカーの「ワールドカップ4強神話」に致命的な傷をつける資料が出た。・・・神話です!
この記事によると1位から10位まで順位がついていて、その6位から9位までがなんと神話の舞台の日韓W杯韓国戦。そして神(FIFA)は同じ間違いを起こさないように永遠に語り継ぐことに決めました?(このDVDをFIFAが永久保存する資料とした) 国際サッカー連盟(FIFA)も思い切ったことをしますね。僕もこの4件は誤審と信じているのですが、これはちょっと韓国がかわいそう。

6位-イタリアとの16強戦の延長戦で、イタリアのトンマージがゴールデンゴールを決めたがオフサイドの判定により無効となったこと。
7位-6位と同じ試合でトッティーがゴール前ドリブルをしているところを守備手に引っかけられて倒れたがペナルティキックではなくシミュレーション判定を受けて退場となったこと。
8位-スペインとの8強戦の際、スペインのモリエンテスがセンタリングを受けてヘディングゴールを決めたが攻撃者ファウルが宣言され、無効と判定されたこと。
9位-8位と同じ試合で、モリエンテスがサンチェスのクロスパスを頭で受けてゴールを入れたがパスする時に既にボールがエンドラインを離れていたという理由で無効となったこと。


100年の歴史のワールドカップを通して「10大誤審疑惑」を選定したとありますが、そのうち4件は日韓W杯の韓国びいき誤審。つまり100年の歴史上のわずか1週間以内で約半分の誤審。韓国では4強神話、でもFIFA公認4強誤審・・・になるのかな、最悪。
2004年11月04日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 01:11 | サッカーTV観戦その他
□■W杯チケットの販売・来年2月から始まります(06年W杯ドイツ大会)
W杯チケット来年2月1日からスタート
06年W杯ドイツ大会のチケット争奪戦が、来年2月1日からスタートすることになりそうだ。<中略>インターネット、はがきによる一般販売は05年2月1日から予定されており、対戦カードが決まる前の売り出しとなる。チケットは最低は35ユーロ(約4725円)最高600ユーロ(約8万1000円)となっている。
対戦カードがどうのと言うより、あたり前ですがまだ予選を勝ち上がった国がひとつもありません。2回続けて大問題になったチケット、今回は大丈夫かな?
2004年11月01日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 00:56 | サッカーTV観戦その他
□■「中田、おしゃれにうつつを抜かすな!」と地元専門紙が怒りの記事

「モデル中田」批判も出る…ついに地元専門紙噴火 「サッカーに専念しろ」

 「ヒデトシ・ナカタはファッション性でチームを選んでいるようだ」との書き出しで始まる記事は、「ディオールのサングラス、常に整えられたヘアスタイル、奇抜なブランドのファッションに身を包み、まるでファッションショーに登場するモデルのようだ」と指摘し、「サッカー選手としての義務や責任感からほど遠いところにいるのは、最近のプレーを見れば分かる。ファッションモデル兼業のサッカー選手のつもりなのだろう」と締めくくられていた。
帰国のたびにド派手なファッションで空港に降り立つシーンがおなじみなだけに、中田にとってファッションが息抜きということは、日本ではよく知られている。

ただ最近の試合では調子は上向いてる感じで、中田のプレーには心配はしていません。それにしてもこの記事は面白いですね。

帰国のたびにド派手なファッションで空港に降り立つシーンがおなじみ
僕の知人が中田英寿と同じ飛行機の同じクラスに乗り合わせたとき。彼は着陸前に機内のトイレであのファッションに着替えたそうで、トイレから出てきた彼を見て初めて「サッカーの中田」がいた!とわかったそうです。その話を聞いて、なぜか僕はあの服装?を認めるようになりました。
2004年10月31日
[PR]
by markzu | 2004-01-01 00:52 | サッカーTV観戦その他