<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2005年6月27日晴れ
a0000883_223473.jpg
2005年6月27日撮影
[PR]
by markzu | 2005-06-29 02:07 | 海辺
ヨット・ハーバー
a0000883_19163744.jpg
2005年6月7日撮影 リヴァプール Liverpool
[PR]
by markzu | 2005-06-24 19:20 | リヴァプール
F1第9戦アメリカGPレース結果 ミシュラン勢レースをボイコット!
ミシュラン使用7チームはフォーメーションラップのみで、すべてピットに戻り、スターティンググリッドはブリヂストン使用3チーム。フェラーリ、ジョーダン、ミナルディでレーススタート。
.............................................................................
ミシュランはF1チームにタイヤを供給する能力はない。早急に撤退してほしい。またFIAは、ミシュランとボイコットした7チームに断固たる処分を下すべきだ
.............................................................................
優勝記者会見でミハエル・シューマッハ「コースに投げ入れられたのは、ほとんどビールボトルだね、ニオイでわかったよ」

a0000883_5532321.jpg

F1第9戦アメリカGPレース
1 M・シューマッハ フェラーリ
2 R・バリチェロ フェラーリ
3 T・モンテイロ ジョーダン
4 N・カーティケヤン ジョーダン
5 C・アルバース ミナルディ
6 P・フリーザッハー ミナルディ

写真は2005年6月7日撮影

ラルフ・シューマッハの金曜フリー走行でのクラッシュで始まったミシュランタイヤのレースまでの騒動を僕のブログ「F1通信」から関連記事をピックアップしました。
アメリカGP、3チームでのレース結果は有効になりそうです(レース中)
FIA、ミシュランの提案を却下、しかし・・・
ストッダート(ミナルディ)「FIAは一貫性のない行動をとっている」
エクレストン「私はミシュランのリクエストを支持する」
ミシュランチームのボイコット発言はどうなんだぁ?
ミシュランの不参加呼びかけはおかしい
ラルフ、今年もクラッシュ!!
[PR]
by markzu | 2005-06-20 07:30 | F1予選/決勝(2005)
F1第9戦アメリカGP予選結果 佐藤琢磨8位トゥルーリPPトヨタ初!
ヤルノ・トゥルーリがポールポジション、驚いた。トヨタ車でトップ!本当に素晴らしい!!燃料搭載を軽くしたのではと言われそうだが、空タンクで走っているわけではないはず。トヨタにとって初ポールポジション、チーム戦歴に残る予選になった。

今回の予選は前半と後半に速いチームが別れ、1時間フルに楽しめた。アメリカ大陸シリーズは英国では予選の地上波生中継がなく、前回カナダは衛星放送が見られなく、ネットでテキスト観戦でしたが、今回はしっかり生中継を見ました。そして思うのはインディアナポリスって、他のF1開催サーキットとまったく雰囲気が違う。何がどう違うのではなく、すべて違う。また他のサーキットなら、予選走行時の車の速さがわかる。テレビでも他車との速さの比較が出来る・・・気がする。しかし、インディアナポリスはまったくわからない。バンクからメインストレートを一台の車が走っているのを見ても、まったくスピードの違いはわからないし、インフィールドセクションは低速過ぎて、縁石乗り上げて車の挙動がおかしいとか、車がスライドしたと言う以外はわからない。サーキットの雰囲気だけではなく、レース自体もかなり違う。

ジェンソン・バトン3位で佐藤琢磨8位。タイム差0.22は予選走行順位の差だと思いたい。レースでは「オール・オア・ナッシング」(BAR代表ニック・フライ)のチーム方針通り、琢磨、攻めて攻めて攻めまくれ!!

F1第9戦アメリカGP予選結果
a0000883_521190.jpg1 J・トゥルーリ トヨタ 1:10.625
2 K・ライコネン マクラーレン 1:10.694
3 J・バトン BAR 1:11.277
4 G・フィジケラ ルノー 1:11.290
5 M・シューマッハ フェラーリ 1:11.369
6 F・アロンソ ルノー 1:11.380
7 R・バリチェロ フェラーリ 1:11.431
8 佐藤 琢磨 BAR 1:11.497
9 M・ウェーバー ウィリアムズ 1:11.527
10 F・マッサ ザウバー 1:11.555
11 J・P・モントーヤ マクラーレン 1:11.681
12 J・ヴィルヌーヴ ザウバー 1:11.691
13 R・ゾンタ トヨタ 1:11.754
14 C・クリエン レッドブル 1:12.132
15 N・ハイドフェルド ウィリアムズ 1:12.430
16 D・クルサード レッドブル 1:12.682
17 T・モンテイロ ジョーダン 1:13.462
18 C・アルバース ミナルディ 1:13.632
19 N・カーティケヤン ジョーダン 1:13.776
20 P・フリーザッハー ミナルディ 1:14.494

写真は2005年6月7日撮影
[PR]
by markzu | 2005-06-19 05:27 | F1予選/決勝(2005)
F1第8戦カナダGPレース結果 佐藤琢磨リタイア 優勝はライコネン
今回の予選、ジェンソン・バトンは軽い燃料搭載で、佐藤琢磨は積んでいたのでは、と記事になっていた。しかしピットストップ、琢磨はバトンの1周遅れ。つまりどちらも積んでいなかった、ちょっとショック。そのあとすぐに琢磨が再びピットに戻って、このレース最初のリタイヤ。しかし次戦予選トップ走行を避けるためにレース復活したが、今度はコース上でリタイヤ。バトンもその間に壁に激突!リタイヤしていて、BARはなんだかとてもドタバタしている感じがした。チーム代表ニック・フライの「2レース参戦停止中に、007カーのスピードアップを目指したが失敗した」の発言が非常に重い。BARの完全復活(あるのかなぁ)にはまだ時間がかかりそう。

同じく今シーズン低迷していたフェラーリ、今回は凄いレースをしたと思う。予選で燃料を軽くしてミハエル・シューマッハ2位はBARと同じ作戦だが、しっかりレースでもミハエルは2位でゴール。そしてもっと凄いのはピットスタートのルーベンス・バリチェロが3位!って、どうなっているの、まったくテレビには映っていなかったが、この成績は素晴らしい。

ルノーは今シーズン初めての2台リタイヤで、優勝はキミ・ライコネン。またブラックフラッグがファン-パブロ・モントーヤに振られ、レース失格。彼はマクラーレンに移ってから、なんか「いいこと」がない。

+追記 14日8時20分 F1通信にも書いたのですが、何度も書きます。
BARの公式サイトBARHondaF1.comで佐藤琢磨は、「データの収集と、来週の予選スタート順を上げるために走った」「完走できなかったことは残念です。でも、ポジティブな収穫もありましたし、インディアナポリスでは、もっと良い結果を見せたいと思います」
その言葉を信じたい。昨年のあの感動を期待したい。頑張れ、ホンダ!頑張れ、琢磨!!

+追記の追記 14日9時48分
BAR、オール・オア・ナッシングでいく
BAR commit to all-or-nothing approach :F1-Live.com
BAR代表ニック・フライ「今シーズンのチャンピオンシップは重要ではない。レースに勝つことだけを目標にする。とにかく攻める」 
'We want the big points, not the tiddlers' 「雑魚はいらない、大物を狙う」

これは凄い、最高です。琢磨のスタイルに合っている。ガンガン攻める佐藤琢磨がまた帰って来そうです。期待したい。ニック・フライっておとなしい顔しているけど、さすがチーム代表になるだけの人物です。彼の方針を支持します。完走より優勝目指して走るBAR!これは本当に楽しみです。

a0000883_451371.jpg
F1第8戦カナダGPレース結果
1 K・ライコネン マクラーレン
2 M・シューマッハ フェラーリ
3 R・バリチェロ フェラーリ
4 F・マッサ ザウバー
5 M・ウェーバー ウィリアムズ
6 R・シューマッハ トヨタ
7 D・クルサード レッドブル
8 C・クリエン レッドブル
9 J・ヴィルヌーヴ ザウバー
10 T・モンテイロ ジョーダン
11 C・アルバース ミナルディ

佐藤琢磨、30周遅れリタイヤで下から5番目のレースリザルトですので、次戦予選は5番目スタートになりそうです。予選トップスタートよりは、断然有利だと思いたい。。。

写真は2005年6月7日撮影
[PR]
by markzu | 2005-06-13 07:26 | F1予選/決勝(2005)
F1第8戦カナダGP予選結果 佐藤琢磨6位バトンPPミハエル2位
佐藤琢磨6位です。でも嬉しくない、チームメイトがポールポジションを獲得って何だよ! 今年はジェンソン・バトンに予選、決勝、まったく勝てない。昨年後半は互角の勝負が出来ていたのに、残念。

今回の予選は英国では地上波生放送なし、The Official Formula 1 websiteのLive Timingで観戦!していたのですが、余計にバトンのスーパーラップがはっきり数字に表れて、気分が悪かった。琢磨のあとのキミ・ライコネンのタイムが出ず琢磨がトップキープの時はやったぁ!と思ったのですが、ライコネンのすぐあとに走ったバトンが、驚異的なタイムで喜びも一瞬だった。

予選結果を見ると、ミハエル・シューマッハが2位に入り、BARとフェラーリがルノー、マクラーレンを抑えている。ウィリアムズの13、14位はどうしたのだろう。BMWとのバトルに疲れて、車を仕上げられなかったかな!? チームオーナーやバーニー・エクレストンとのバトル中のジャック・ヴィルヌーヴは8位。腐っても鯛.....ではなく、さすが元チャンピオン。しっかり(予選ですが)結果を出しています。

F1第8戦カナダGP予選結果a0000883_473320.jpg
1 J・バトン BAR 1:15.217
2 M・シューマッハ フェラーリ 1:15.475
3 F・アロンソ ルノー 1:15.561
4 G・フィジケラ ルノー 1:15.577
5 J・P・モントーヤ マクラーレン 1:15.669
6 佐藤 琢磨 BAR 1:15.729
7 K・ライコネン マクラーレン 1:15.923
8 J・ヴィルヌーヴ ザウバー 1:16.116
9 J・トゥルーリ トヨタ 1:16.201
10 R・シューマッハ トヨタ 1:16.362
11 F・マッサ ザウバー 1:16.661
12 D・クルサード レッドブル 1:16.890
13 N・ハイドフェルド ウィリアムズ 1:17.081
14 M・ウェーバー ウィリアムズ 1:17.749
15 C・アルバース ミナルディ 1:18.214
16 C・クリエン レッドブル 1:18.249
17 N・カーティケヤン ジョーダン 1:18.664
18 T・モンテイロ ジョーダン 1:19.034
19 P・フリーザッハー ミナルディ 1:19.574
20 R・バリチェロ フェラーリ タイムなし

写真は2005年6月7日撮影
[PR]
by markzu | 2005-06-12 03:48 | F1予選/決勝(2005)
リヴァプール ジョン・レノン空港/ジョン・レノン像
a0000883_6451324.jpg
Liverpool John Lennon Airport  リヴァプール Liverpool

2005年6月7日撮影

ジョン・レノン John Lennon
1940年10月9日
リヴァプール生まれ

1980年12月8日
凶弾に倒れ、死亡
[PR]
by markzu | 2005-06-08 07:05 | リヴァプール
メトロポリタン大聖堂定点撮影 [2005-06-07 16:09撮影] 13枚目
a0000883_6242936.jpg
メトロポリタン大聖堂(Metropolitan Cathedral) リヴァプール Liverpool
[PR]
by markzu | 2005-06-08 06:25 | Liverpool 定点撮影-3
リヴァプール大聖堂定点撮影 [2005-06-07 16:00撮影] 13枚目
a0000883_6204751.jpg
リヴァプール大聖堂(Liverpool Cathedral) リヴァプール Liverpool
[PR]
by markzu | 2005-06-08 06:22 | Liverpool 定点撮影-2
ウッドワン美術館、ルノワールの油彩画「花かごを持つ女」「婦人習作」を落札
a0000883_62358.jpg
日本でルノワールの2点組み、3億1千万円で落札のニュース。落札者は広島県廿日市市のウッドワン美術館。また今回の落札額は国内2番目で、1番もこの美術館。それは2000年に3億6千万円で競り落とされた岸田劉生作「毛糸肩掛せる麗子肖像」だそうです。

僕がこの山の中の美術館を訪ねたのは2003年4月。日本で発見されたゴッホの絵画「農婦」をウッドワン美術館が落札。その公開にあわせて訪ねました。ウッドワン美術館は日本国内で話題の絵画落札ニュースの時は必ず出てくる(落札する)感じで驚いています。

写真はウッドワン美術館。2003年4月19日撮影
[PR]
by markzu | 2005-06-06 06:36 | その他写真系